【30系プリウス買取】買取相場や査定額はいくら?高く売る秘訣を紹介!

30系プリウスと言えば、2009年の5月に初めて日本で販売が開始された3代目プリウス。

プリウスファンであれば販売開始直後に購入をしたという方も多いのではないでしょうか?

しかし、10年という月日が経過し、プリウスも今や4代目に突入。他メーカーからも続々と新車種が登場し「そろそろ乗り換え時かなあ」と考えている方も多いでしょう。

そこで、『今プリウスを買取に出したらいくらになるのか?』という部分について、これからご紹介していきます。

30系プリウスを高く買取させるコツ

あなたは30系プリウスをどんな方法買取に出そうとしていますか?
どんな方法って言われても…。とりあえず近くの買取業者へ査定に出すつもりですよ。
近くの買取業者というのは1業者にだけ査定させるんですか?
はい、そのつもりです。買取業者なんてどこでも一緒じゃないんですか?
いいえ、30系プリウスの買取額はどこでも一緒ではありません!なぜなら買取業者にも専門としている車種が異なっているからです。

例えばトヨタのセダン車に強い業者とか、日産のミニバンに強い業者といったように業者ごとに専門車種が異なっているんです。

そのため、30系プリウスを売る場合はトヨタのセダン車に強い業者へ売る必要があるんです。特に30系プリウスに限っては海外で非常に人気のある車ですから、海外の販売ルートがある業者なんかだとより高く買取してくれる可能性があります。

でもどこの買取業者がどんな車を専門としているのかは分からないので、複数の業者へ査定してみる必要があるんです。

なるほど、でも複数の買取業者へ査定させるのって面倒じゃありませんか?

そもそも買取業者が1か所に集まっているわけでもないので、あちこち移動しなければいけないし。あまり時間とか手間がかかる方法はちょっと気が進まないなあ。

そうですね。複数の買取業者へ査定させるってことは、それなりに時間と手間がかかります。

それに加えて買取業者のセールストークを何回も聞かなければいけないので、ほとんどの人は低い買取額で妥協してしまっているんです。

しかし、以上の悩みの心配がない簡単に複数の業者に査定させることが出来るサービスがあります。それがかんたん車査定ガイドの一括査定というサービス!

これはスマホやパソコンで30系プリウスの情報を入力するだけで、簡単に査定出来てしまうサービスなんです。もちろん必ず売る必要はないので、情報入力後に表示されるリアルタイムな買取相場を見るために利用することも出来ます!

以下は実際に一括査定を利用してみた査定事例なので、参考にご覧ください。

30系プリウス買取

車種名:30系プリウス
グレード:G
色:フロスティーグリーンマイカ
年式:平成26年
走行距離:4万km
≪査定額≫
A社:48万円B社:69万円・C社:51万円

A社とB社の差額は21万円です。21万円もお金が浮いたらどんなことに使いますか?

私なら次に買う車のグレードを上げたり、安全装備や便利機能を思い切って付けちゃうなあ。

21万円って非常に大きな金額ですね。私もこれだけお金が浮いたら次に買う車に当てようかなあ。

でも、その前に嫁に報告して喜んでもらいます(笑)早速私も一括査定を利用してみますね!

30系プリウスの買取相場と傾向

30系プリウス

30系プリウスには非常に多くのグレードが存在していますよね。

まずは買取額を見る前に、当時の新車価格を見ておきましょう。

グレード 新車価格
G 259万円
Gツーリングセレクション 279万円
Gツーリングセレクションレザーパッケージ 343万円
223万円
238万円
Sツーリングセレクション 259万円
Sツーリングセレクション・G’s 292万円
Sツーリングセレクション・マイコーデ 270万円
Sマイコーデ 249万円

一番低いグレードで223万円。一番高いグレードになると343万円という非常に高いセダン車になります。

これだけ高い価格で購入したのですから、買取時も高くあって欲しいものですよね。

では実際に30系プリウスの買取額はどうなっているのか、数あるグレードをL・S・Gに分けて走行距離別に見ていきたいと思います。

グレードLの買取額は?

商用車用に装備等が最低限ものに4抑えられているグレードですが、買取額はどうでしょうか?まずは下の表をご覧ください。

30系プリウスL走行距離別買取価格2017
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
43.5万円 37.8万円 32.1万円 16.4万円

4代目の買取額には及びませんが、5万㎞で40万円を超えているのですから十分ではないでしょうか。

ただ、10万㎞を超えると20万円を切ってしまう金額となるため、売却のタイミングには注意が必要です。

買取事例

30系プリウスL買取

車種名:プリウス
グレード:L
色:ホワイト
年式:平成25年
走行距離:5万㎞
査定額:41万円

グレードSの買取額は?

グレードLよりも新車価格は高く、一般的に家庭用として購入するのであればグレードSを購入する人が多いでしょう。

そんなグレードSのリアルタイムな買取相場はどうなっているのでしょうか?まずは下記表をご覧ください。

30系プリウスS走行距離別買取価格2017

「流石プリウス!」と言ったところでしょうか。5万㎞を以内の平均買取相場は53万円と非常に高く買いとりされています。10万㎞以内であれば、安心して買取してもらえそうですね。

買取事例

30系プリウスS買取

車種名:プリウス
グレード:S
色:ホワイト
年式:平成25年
走行距離:4.5万㎞
査定額:52万円

グレードGの買取額は?

30系プリウスの中では最も高いグレードであるG。買取額も最高となっているのでしょうか?早速買取相場を見ていきましょう。

30系プリウスG走行距離別買取価格2017
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
62.3万円 54.8万円 49.6万円 32.1万円

最高グレードであるだけあって、5万㎞以内の買取額は60万円を超えてきましたね。

特にSグレードのG’sと呼ばれるスポーツ仕様車であれば、非常に高い金額で買取業者に引き取られています。これは年式相応・走行距離相応の買取額と言えるのではないでしょうか。

買取事例

30系プリウスG買取

車種名:プリウス
グレード:G
色:ブラック
年式:平成21年
走行距離:7万㎞
査定額:68万円

30系プリウス買取のまとめ

新モデルの登場で価値が下がってしまった30系プリウスではありますが、まだ登場してからもう10年。

まだまだ高く買いとりさせるチャンスはあります。しかし、今を逃してしまうと、これからどんどん安くなっていくわけですから、売るタイミングが非常に大切です。

特に注意しておきたいのが『10万㎞を超えるタイミング』。10万㎞を超えてしまうと車の状態が悪くなるだけではなく、中古車掲載サイトによる検索で検索してもらえなくなることで、全くお客さんの目につかない車となります。

そうすると自然と安くなってしまうことは想像できますよね。

ぜひベストなタイミングで売却を検討しましょう。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です