【2019年版】フィットの買取相場と査定額!RSは高く売れる?疑問を解決

ふと道路を眺めていると、よく目にするホンダのコンパクトカー。新車価格も140万ほどで手に入るグレードもあり、家族ができたての層にも大人気の車になります。

では、そんなフィットを買取に出すときに、一体どんな買取額がつけられるのでしょうか。今回は、6年落ちと10年落ちに分けて、さらにグレードごとに細かく見ていきたいと思います。

その際、注目して分析したのが

  • 走行距離別にどのような買取額がついているのか
  • 色は買取額にどのような影響を与えているのか

以上の2点です。それでは早速見ていきましょう。

フィットを高く買取させるコツ

あなたはフィットをどうしたら高く売ることが出来るのか知っていますか?
うーん。大手の買取業者へ査定に出すとかですか?
大手の買取業者1社に査定に出すってことですか?
はい、大手じゃ不味いんですか?
大手買取業者へ査定に出すことは問題ないのですが、高く売るためのコツはそこではありません。

高く売るコツは大手から小規模な買取業者まで何か所もの買取業者にフィットを査定させることが大切なんです。

何か所も査定させて意味があるんですか?フィットの買取相場って大体決まっているような気がするんですが…。
いいえ、フィットの買取額は業者によって大きく異なっています。たとえ大手だからといって、小規模の買取業者よりも買取額が高くなるわけではありません。

なぜなら、フィットを高く買取することが出来る業者は、フィットの修理部品をもっていたり、フィットの販売ルートが決まっている業者だからなんです。

当然販売するまでにコストがかからないので、高く買取することが出来るんですよ。でも、どこの買取業者がフィットを高く買い取ってくれるのかは分からないので、複数の業者を経由して見つけるしかないんです。

でも複数の買取業者へ査定させるのって時間とか手間がかかりますよね。こっちはせっかくの仕事休みに査定しにいくわけなので、あまり買取査定に時間をかけたくないなあ…。
確かに、せっかくの休日を使ってまで買取査定したくないですよね。しかも毎回買取業者のセールスマンと交渉しなければいけないので、交渉が苦手だという方は本当に辛いことだと思います。

しかし、これらの悩みを解決して、簡単に複数の買取業者へ査定させることが出来るサービスがあります!それがかんたん車査定ガイドの一括査定というサービス!

これはスマホやパソコンなど、インターネット環境があるところならどこでも利用することが出来る無料のサービス。売りたいフィットの車種情報を入力するだけで、簡単に複数の買取業者へ査定させることが出来るんですよ。

実際に利用してみると、下記のような差額が出ることもあります。

フィット買取

車種名:フィット
グレード:13G・Lパッケージ
色:ホワイト
年式:平成27年
走行距離:2万㎞
≪査定額≫
A社:62万円B社:33万円・C社:45万円

A社とB社の差は29万円です。この29万円って、凄く大きな金額だと思いませんか?

もし29万円も浮いたら、次に買おうとしていた車のグレードをワンランク上げることが出来ますよね。欲しい装備だって付けることが出来るし、夢が広がるんですよ!

確かに出来ることがいっぱいありますね!その浮いたお金を使えば家族サービスなんかも出来るし、嫁に喜ばれると思います。早速利用してみて、納得の買取額を勝ち取りたいと思います!

6年落ちフィットの買取相場と傾向

6年落ちフィット2011
6年落ちフィット2011

6年落ちとなると、車の1つの乗り換えのターニングポイントですね。同じコンパクトカーでも、たくさんの新しい競合車種が出ぞろい魅力的な車が増えてきた今。様々車を試してみたいと、乗り換えを希望している方もたくさんいることでしょう。

しかし、今乗っているフィットの買取額が低ければ、中々次の車に手を伸ばしいくいところですね。そんな方々のために、今回6年落ちフィットの買取額を分析してみたので、ご紹介していきます。

最初に、6年落ちフィットの型式とグレードを見てみましょう。

GE6 GE7 GE7(4WD) GE8 GE
G G G RS X
G・10thアニバーサリー G・10thアニバーサリー G・10thアニバーサリー RS・10thアニバーサリー
G・10thアニバーサリーⅡ G・10thアニバーサリーⅡ G・10thアニバーサリーⅡ X
Gスマートセレクション Gスマートセレクション Gスマートセレクション
L L L

今回は、最も買取データの多かった、GとRSのグレードを見ていきます。

6年落ちフィット Gの買取相場は?

6年落ちフィットG2011

先にも言ったように、フィットは安くて手に入りやすいコンパクトカー。当時のこのGグレードの新車価格は、126万円~166万円と、オプション等を特に気にしないのであれば非常に安く手に入れることができます。

これだけ安く手に入るのであれば、値崩れも早く、6年落ちとなると、そこまで高い買取金額を望むことが中々できないように思いますが、実際はどうでしょうか。早速、走行距離別の買取価格を紹介します。

6年落ちフィットG走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
38.8万円 37.5万円 33.9万円 17.5万円

見たところ新車価格相応かつ、年式相応の買取金額といったところでしょうか。10万㎞以内であれば、30万以上で買い取ってもらえるようですね。

ただ、購入時のオプションをもっと付けているのであれば、40万近い買取金額も狙えると思います。あとは、買取業者との交渉が大切になってくることでしょう。

続いて色別で見ていきます。

6年落ちフィットG色別買取額
シルバー ブラウン ブラック ブルー
29.2万円 49万円 49.8万円 30.3万円

紫色と標準色のブラックが、49万円と最も高い買取金額となっています。一方、最低価格を見てみるとシルバーの29万円。そして、1万円上がってブルーが30万となっています。

標準色だから買取額が高いというよりは、色ごとに人気のばらつきがあるようにも思えます。買取業者によって色の判断基準が違うのかもしれませんね。

6年落ちフィット RS買取金額は高い?

6年落ちフィットRS2011

RSはスポーツ要素を追加したモデルで、新車価格は他のグレードよりも高く約174万円。高いとは言っても、コンパクトカーの大御所に比べればまだまだ安い方ですね。

ただ、このスポーツ仕様である点は、買取額にもしっかりと反映してもらいたいものですが、どうでしょうか。まずは、走行距離別から見ていきたいと思います。

6年落ちフィットRS走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
0万円 56.3万円 54万円 26.5万円
※2万㎞以内のデータを得ることが出来なかったため、0万円となっています。

ベースグレードであるGと比べると20万程度買取額が上がっていますね。しっかりとスポーツ仕様である装備等が加点されて、高い評価を受けているようです。

また、10万㎞以内での価格の変動が小さいことから、どの業者でも、業者間の買取相場が55万あたりで回っているのではないでしょうか。

続いて色別で見ていきます。

6年落ちフィットRS色別買取額
イエロー オレンジ ホワイトパール
45.2万円 50.1万円 52.4万円

今回は明るい色のデータが多くなっていますね。ざっと見た感じ、標準色であるホワイトが52万円と他の色に比べて高い買取金額になっている様子。

ただ、そこまで色による買取額の変動は感じられません。車の状態が良ければ、カラーをあまり気にしなくても良さそうですね。

10年落ちフィットの買取相場と傾向

10年落ちフィット2007
10年落ちフィット2007
※画像左:フルモデルチェンジ前 画像右:フルモデルチェンジ後

10年は車乗り換えに置いて、一番多い時期。また、子供もみんな成長してしまって、みんなで一緒に出かける機会が減ったために、乗り換えるという人もいることでしょう。

そんな、乗り換えのポイントである10年落ちのフィットは、一体いくらで取引されているのでしょうか。リアルタイムな買取現状を見ていきたいと思います。

実際に買取現状を見る前にフィットの型式とグレードを見てみましょう。

GD1 GD2(4WD) GD3 GE6 GE7(4WD) GE8 GE9(4WD)
1.3A 1.3A 1.5A G G RS RS
1.3AU 1.5S L L
1.3S 1.5W
1.3W HDDナビエディション
HDDナビHIDエディション
HDDナビ コンフォートエディション
HDDナビエディション
HIDエディション
コンフォートエディション

非常に豊富なグレードのラインナップとなっていますので、今回はもっとも買取データの多かったA・G・L・RSに分けてご紹介していきます。

10年落ちフィット Aの買取額は?

10年落ちフィットA2007

グレードAはフルモデルチェンジする前のグレードで、当時の新車価格は約120万~180万と、ナビオプション等を付けるとずいぶんと高くなっていきます。

ただ、それでもコンパクトカーの中では安い方ですので、10年もたった今では、ガクッと買取額が下がってしまいそうですが、現状はどうなっているでしょうか。

早速、走行距離別から見ていきたいと思います。

10年落ちフィットA走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
22.2万円 8.8万円 6.9万円 2.6万円

流石に10年で2万㎞という方は稀かと思いますので、一般的に7万~9万が平均買取額となるでしょう。やはり、10万に満たない低い買取額となってしまいましたね。

10万㎞以上を超えてしまうとさらに下がって2.6万円。5万円にも達しないようです。勿論オプション

装備が多くついていれば高くなると思うので、その点はしっかり買取業者にアピールしましょう。

次に色別で見ていきます。

10年落ちフィットA色別買取額
グリーン グレー シルバー パープル ブラック ホワイトパール レッド
9.4万円 7.8万円 4.1万円 12.5万円 12.2万円 5.8万円 8.7万円

パープル・ブラックが10万を超えた買取額で、その他は買取金額が10万円以下で散らばってしまっていますね。

私個人の感想として、あまり派手すぎずに、落ち着いた色が高い買取金額となっているような気がします。結局は、車の状態に左右されてくるのではないでしょうか。

10年落ちフィット Gの買取金額はどのくらい?

10年落ちフィットG2007

フルモデルチェンジ後のグレードであるGは、新車価格が約123万円~155万円。これもまた、ベースグレードなだけに、手ごろな価格帯となっていますね。では、走行距離別で買取金額を見てみたいと思います。

10年落ちフィットG走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
21.5 10.8 8.9 3.6

チェンジ後のものなので、先ほどのグレードAよりも、気持ち高い買取額なっていますね。

とはいえ、10年もたってしまうと、頑張っても10万円ちょっとな買取金額の様子。あとは、購入時につけたオプション次第だということですね。購入時に好きな装備だけつけるのも大切ですが、もしも買取時を考えるならば、財布と相談して十分に装備を付けることも考えてみて良いかもしれません。

続いて色別の買取金額です。

10年落ちフィットG色別買取額
シルバー パープル ピンク ブラック ブルー ホワイトパール レッド
6.3万円 7万円 8.9万円 7.2万円 14.5万円 8.5万円 5.3万円

ブルーが圧倒的に高い買取金額となっていますが、他は変動があまりないので。ここでも色による買取額への影響は考えなくても良いかもしれません。

ただ、ブルーが高くなる要因として考えるのであれば、フィット中古車市場において、青色が少しだけ需要が高いのかもしれません。

10年落ちフィット L買取金額は?

10年落ちフィットL2007

当時のグレードLの新車価格は約138万円~170万円。Gグレードよりも価格が少し高くなっていますね。それであれば、Gよりも高い買取金額であってほしいものですが…

まずは、走行高距離別の買取金額を見てみたいと思います。

10年落ちフィットL走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
0万円 8.7万円 7.2万円 6.5万円
※2万㎞以内のデータを得ることが出来なかったため、0万円となっています。

Gよりも高くなっているのは10万㎞以上の買取金額で3万円程度高くなっています。

10年立った今では。グレード差がそこまで無いのであれば、対して金額「に影響してこないのでしょうか。とはいっても、目標買取金額は10万円程度と強く気持ちを持って、買取業者と交渉していくことが大切だと思います。

次に色別で見ていきます。

10年落ちフィットL色別買取額
シルバー パープル ブラック ホワイトパール
8.7万円 8.1万円 7万円 5.7万円

こちらも、色による価格変動は小さいですね。売却するフィットの状態が良ければ、あとは走行距離やオプション装備等で勝負していくしかなさそうです。

10年落ちフィット RSの買取金額はいかほどか

10年落ちフィットRS2007

6年落ちでも言ったように、このRSはスポーツ仕様を採用したグレードになります。当然新車価格は高く、当時の新車価格は約160万円~192万円。10年立つとどれほど買取額が下がってしまうのでしょうか?まずは、走行距離別買取価格を見ていきましょう。

10年落ちフィットRS走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
0 26.5 21.2 7.8
※2万㎞以内のデータを得ることが出来なかったため、0万円となっています。

10万㎞以上走っていなければ、買取額は何と20万以上。少ないと思うのは分かりますが、他のグレードと比べると10万以上高い買取金額がついていることがわかります。これはやはり、スポーツ仕様である装備の影響が強いですね。

続いて色別の買取金額です。

10年落ちフィットRS色別買取額
ホワイト ブルー
16.2万円 18.3万円

今回入手できた買取データは、ホワイトとブルーの2色。若干ブルーの方が高い買取金額がついています。とはいえその差は2万円。

この時の車の状態にもよりますので、色によって査定額が変わってくるということは、そこまで気にしなくても良いでしょう。

ただ、地域によっては、「このカラーが少ないから、今欲しい色なんだよなあ」なんてことを思っている業者さんもいるかもしれませんね。

フィットの買取市場におけるまとめ

「新車で買うよりも中古車で安いもので満足だ」という方は増えてきているこの時代。当然、ファミリー層に見ると、安くて広い車が求められるわけで、そこでフィットは最適な車です。

ですから、需要はあるはずなのですが、やはり新車購入時の価格の安さがネックとなって買取時も安くなっていますね。

とはいっても、長く乗り続けてきた愛車なのですから、買取してもらう時は、納得できる金額で手放すことが大切です。しっかりと、買取目標額を自分で決めて、満足できる買取金額をつけてもらうようにしましょう。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です