ステラカスタム グレード毎の違いは何?分かりやすく解説

スバルステラカスタム

ステラカスタムは、ステラのカスタム車。
見た目や仕様がやや男性向けになっていて、男性が運転手の家庭でも選びやすくなっています。ステラには無いターボ車が設定されているのも特徴ですよね。

エクステリアはに惹かれて購入を考える人が多いですが、どんな仕様・グレードとなっているか、知っている人はまだまだ少ないと思います。

そこで、ステラカスタムのグレードの特徴や違いなどについて、装備や性能といった観点からわかりやすく説明します。

ステラカスタムのグレード表

グレード 価格
R 1,490,400円
(1,614,600円)
RS 1,625,400円
(1,749,600円)
※()内は4WD価格
※全車スマートアシスト搭載車となっております

価格差は2WD・4WD共に約13万円。
2つだけのグレードに、比較的少ない価格差となっていることから、単純にターボかどうかの違いだけでしょうか。

ちなみに、ステラとステラカスタムの価格差を比べると最大で50万円ほどとなり、装備がグレードアップされていることが分かります。

価格差で考察できるのはこの程度でしょう。
実際に各グレードの特徴を見ていかなければ、何もわかりませんね。

各グレードの特徴、捉え方

各グレードの違いとなっているのは、やはりエンジンの機構が分かりやすいかと思います。

RはDOHC 3気筒 12バルブエンジン、RSはDOHC 3気筒 12バルブインタークーラーターボエンジンとなっており、単純にターボが付いているかどうかで考えてもよさそうです。

そのほかの違いとなっているのは、ホイールのインチですかね。

Rは14インチアルミホイールが装備されているのに対し、RSは15インチアルミホイールが装備されています。このように、ホイールの種類や大きさで関連付けると覚えやすいでしょう。

他にも、装備の違いがいくつか見られます。コチラは後ほど確認していきましょう。

スマートアシストって何?

ステラカスタムは、ステラ同様スマートアシストⅢを搭載したグレードを設定しています。

スマートアシストの装備は、全部で6つです。機能の全てが、危険を予防するものとなっています。無くても良いのでしょうが、あったほうが安心です。

特に子供のいる家庭では、保険として付けた方が良いでしょう。

  • 衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者)
  • 衝突警報機能(対車両・対歩行者)
  • 車線逸脱警報機能
  • AT誤発進抑制制御機能(前方・後方)
  • 先行車発進お知らせ機能
  • ハイビームアシスト

装備を基準にグレードの特徴を見てみる

スマートアシストを簡単に説明しましたが、それ以外の装備にはあまり触れていません。

各グレードにどんな装備が搭載されているのかが、知りたいところですよね。そこで、グレードごとに違いのある装備を下記PDFから抜粋してみました。
stella_equipment.pdf

R スマートアシストの装備、インテリア、エクステリア

R_外観
R_内装
  • カスタム専用 カラードバンパー(フロント・リア)
  • カスタム専用 フロントグリル
  • サイドターンランプ付 電動格納式カラードドアミラー(キーレスアクセス連動)
  • LEDクリアランスランプ付 LEDヘッドランプ(ハイ&ロービーム)
  • LEDフォグランプ
  • リヤコンビランプ(LEDストップランプ、インナーレンズクリアクリスタル)
  • シルバー加飾付 ウレタンステアリングホイール(六連星オーナメント付)
  • メッキメーターリング付 2眼ルミネセントメーター
  • TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
  • メッキシフトレバーボタン付 ウレタンインパネセンターシフト
  • オーディオパネル(ピアノブラック調)
  • LEDフロントマップ/ルームランプ

Rに装着されていて、ステアからグレードアップされている装備の一部をまとめてみました。このほかにもたくさんの追加・変更装備があります。ステアカスタムからLEDが追加されていることが分かりますね。これによって夜間の運転時に見にくくなることはなさそうです。

また、このステラカスタムからアイドリングストップ時間・積算時間等だけではなく、ガソリン節約量やecoゲージ、エコドライブアシスト照明などの機能が追加されたTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイが搭載されているのもポイント。

快適な運転をしつつ、燃費についてきちんと考えられる装備もついているのはうれしいです。

RS スマートアシストの装備、インテリア、エクステリア

RS_外観
RS_内装
  • ドアハンドル(メッキ)
  • LEDライナー
  • シルバー加飾付 本革巻(六連星オーナメント付)ステアリングホイール
  • 本革巻(シフトレバー加飾・メッキシフトレバーボタン付)インパネセンターシフト
  • レザー調/ファブリックシート(シルバーステッチ)
  • インパネ加飾パネル(ディープマルーン(幾何学柄))
  • ドアアームレスト(ピアノブラック調)
  • 15インチアルミホイール&165/55R15タイヤ
  • フロントスタビライザー(大径タイプ)

以上がRSに追加・変更される装備となります。
Rと比べるとインテリアが豪華になっていることが特徴的ですね。

ステアリングホイールやインパネセンターシフト、シート地にレザー素材を使いつつ、各所に細かな変更をすることで、よりまとまった印象を持ちつつ豪華な印象を持たせてくれています。

また、このグレードで追加されるLEDライナーはフォグランプ上部に装着されるライトで、エクステリアをより鮮やかにしつつ昼間の視認性を高めてくれます。事故防止につながりつつ、ちょっとした印象替えにもつながっている装備ですね。

まとめると、RS スマートアシストはエクステリア・インテリアに手が加わり、やんちゃな印象が強まったといったところでしょうか。

各グレードの魅力や選んでいる人の傾向

2つの装備を詳しくみてみましたが、結局のところターボエンジンの性能はどのくらい?走行性能はどうなの?そう思う方も多いはず。そこでここからは装備だけではわからないステラカスタムと、その各グレードの魅力について迫ります。

「魅力」という曖昧な概念について話すので、私の主観が多く含まれます。ご了承ください。

R スマートアシストの魅力、選んでいる人はこんな人

R_内装

R スマートアシストの魅力は、ステラよりも装備が充実しているところが、魅力的なポイントと言えるのではないでしょうか。

エンジンが直列3気筒 DOHC 12バルブと変わっていないため、ステラと燃費は大きな変化があるというわけではないですが、各種LEDライトをはじめとした便利な装備が充実しているだけではなく、全体的に黒を基調としたまとまった印象を受ける内装となっています。

そして、有料にはなりますがステラよりもボディカラーに選択肢が増えたことで、他のクルマとの比較化が出来るようになったのもうれしいと感じる方は多いのではないでしょうか。

またファミリーカーとしての利用に向いている装備や機能が追加されており、「ファミリー層が多い」というユーザー層をしっかり捉えているところも好印象ですね。

ただ、ステラと比べると価格差が38万円ほどとなっているため、装備よりも価格の安さを求める方にとっては手の出しづらいグレードとも言えます。

RS スマートアシストの魅力、選んでいる人はこんな人

RS_内装

R スマートアシストよりも主にインテリアの変更点が多い、RSスマートアシスト。本革を使った運転席回りのインテリア等が武骨な印象を与えてくれるため、主に男性層に魅力を感じる方は多いようです。

また、ターボ車をお求めの方にとっては決めやすいのではないでしょうか。インタークラー付きターボチャージャー装着KF型エンジンが搭載されており、大きなパワーを発揮できるようになっているため、総重量1トンを超える車体を、スムーズに動かしてくれます。

最高出力は47kW(64PS)/6,400rpm。
最大トルクは92N・m/3,200rpm。

「それって凄いの?」

凄いです。ステラカスタムは総排気量660ccなのですが、このターボを搭載したことで1,000cc並のパワーを発揮してくれます。その分、燃費は27.4km/Lとノーマルエンジンよりやや劣りますが、それでも低燃費です。

ちなみに、ノーマルエンジンは31.0km/Lとなっています。

総合的に売れているグレードを考察

装備や性能など様々な点を見てきましたが、おすすめなのはRSです。

Rも確かに装備が充実した、カラーバリエーションも増えたと様々な魅力ポイントがありますが、安さが売りのステラと比べるとどうしても劣って見えてしまいがち。

ターボが付いていることによって運転性能を高めつつ、装備が充実しているRSの方がユーザー層をしっかり捉え、必要な装備をしっかり揃えてつつ、価格を比べるとお得感も感じることが出来ると思いますよ。

ステラカスタムは、ほかのユーザーとは違うところを見せたい・重視したい方や「高速道路を頻繁に利用する」「坂道の多い土地に住んでいる」という人にはうれしい装備と言えるのではないでしょうか。

 

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です