ノートの口コミ評判を集めてみました!ノートの欠点はどこにあるの?

日産 ノート 口コミ キャッチ

日産 ノートは、

2016年度下半期コンパクトカー販売台数No.1.

2017年コンパクトカー販売台数No.1。

2018年上半期登録販売台数No.1を記録した、今一番売れているコンパクトカーです。

“踏んで驚く”

“緩めて驚く”

“離して驚く”

の「3回驚く」をコンセプトに、乗ったみんなをあっ!と言わせるような、快適な走行性能になっています。

そんな大人気のノートですが、“欠点”はないのでしょうか。

今回は、実際に乗っている方の口コミをもとに、日産 ノートの良いところと悪いところについて検証していきたいと思います!

日産 ノートとは

日産 ノート 口コミ エクステリア

今回は日産 ノートの口コミについてご紹介していきますが、その前に、ノートとはどんな車なのか、軽くおさらいしていきたいと思います。

ノートの歴史やモデルチェンジ情報

ノートは日産自動車が製造・販売する、ハッチバック型の乗用車です。

初代のモデルE11型は2004年に発売され、現行のものは2012年にモデルチェンジされた2代目のE12型のモデルになります。

2016年には新型ノートe-POWERが誕生し、わずか11ヶ月で販売累計台数10万台を記録するほど大人気の自動車になっているんですねえ。

また、このノートという名前は、毎日をリズミカルにする「NOTE(音符)」と、そんな楽しい毎日を記録しておく「NOTE(ノート)」をイメージして付けられたネーミングなんですよ。

ノートの良い口コミはコレ!

日産 ノート 口コミ エクステリア
日産 ノート 口コミ エクステリア

それでは、ノートの良い口コミにはどのようなものがよせられているのか、ご紹介していきたいと思います。

40代男性

噂には聞いていましたが、ノートって本当に燃費が良い!これまで月2回程度給油していたのですが、今では月1回入れるかどうか。

毎日通勤に車を使用する方でしたら、絶対にノートがオススメです!

60代男性

今までセレナに乗っていましたが、息子たちが大きくなりファミリーカーは必要なくなったので、経済性を考慮してノートに乗り換えました。

週末はゴルフに行くのですが、狭い山道でも快適に走行でき、とっても満足しています。

30代女性

私は毎日往復で約50kmほどを通勤しています。

基本的には田舎で信号の少ない道なのですが、途中で峠を越えたり、職場が近くなるにつれて市街地を走行したりします。

しかし、それでも平均燃費は余裕で25km/Lを越えてくれます。今までの車が10km/Lほどしか走りませんでしたので、とってもありがたいです。

40代女性

安全装備が標準搭載になっていることが、ノートを購入する1番の決め手でした。

市街地を走っていると毎日のように、ヒヤッとする場面があり、次の車は絶対に安全性の高い車を購入しようと思っていました。

先日、前の車が急にブレーキを踏んだ時、エマージェンシーブレーキがしっかりと作動してくれたおかげで助かりました。

50代女性

ノートを買って間もないのですが、特に乗り心地が良く、友人を乗せた時には喜んでいました。

小回りもしっかりと利きますので、運転が楽しくなりますよ。

燃費がとっても良い

日産 ノート 口コミ 燃費 グラフ

やはり日産ノートの良いところと言ったら、“燃費の良さ“が欠かせませんよね。

数多くあるノートの口コミの中でも、特に燃費の良さに満足している声がたくさん寄せられていました。

中には「以前に乗っていたミニバンと比べると2倍以上の燃費になった。」なんて言う声も!

クルマ選びをする上では、燃費の良さって本当に大切なポイントですよね。

e-POWERが搭載されている上位グレードでは、カタログ燃費で34~37.2km/L、オーナーの実燃費を見てみても23~28km/L程度も走行してくれます。

こんなにも走行性能が高く、低燃費な車は、他に存在しないのではないでしょうか?

「お財布事情も考えて車を選びたい」という方にはぜひノートがオススメですよ!

安全装備がしっかりしている

日産 ノート 口コミ 安全性能 グラフ

ノートの口コミを見てみると、安全装備がしっかりしているという声も多く聞かれました。

日産ノートに搭載されている安全装備「NISSAN INTELLIGENT MOBILITY」は、予防安全性能評価で“満点“を獲得するほど、とっても優れた先進技術!

お年寄りの方や子ども連れの家族、さらには運転な苦手な女性の方なんかにも、とっておきの1台なんです。

ちょっとしたお出かけだけでなく、高速道路を使った長距離移動でも、安全で快適なドライブを提供してくれること間違いありませんよ。

NISSAN INTELLIGENT MOBILITYに搭載されている具体的な安全性能は以下の通りです。

インテリジェントクルーズコントロール

30km/h以上での走行時、約30~100kmの範囲で車速の設定ができます。

先行車を検知している場合には、ドライバーが設定した車速を上限として、先行車と安全な車間距離を保つよう追従走行してくれます。

車線逸脱防止支援システム・車線逸脱警報

走行車線を逸脱しそうな場合、メーター内のディスプレイへの警告表示とブザーで注意喚起してくれます。

さらに車線逸脱防止支援システムでは、ハンドルに一定の力を加え、ドライバーが車を車線内に戻す操作を促します。

インテリジェントエマージェンシーブレーキ

先行車や歩行者を検知し、衝突の可能性があるときに、メーター内の警告灯やブザーによりドライバーに回避操作を促します。

万が一、ドライバーが安全に減速できなかった場合には、自動的に緊急ブレーキを作動させ、衝突を回避してくれます。

インテリジェントアラウンドビューモニター

周囲の状況を一目で把握できるよう、車を上空から見下ろしているかのような映像を、ルームミラーに映し出してくれます。

踏み間違い衝突防止アシスト

障害物に衝突する恐れがある場合に、エンジンの出力にブレーキ制御を加え、万が一の衝突事故を未然に防ぎます。

インテリジェントルームミラー

後方に設置されているカメラの映像を映し出すことで、障害物でさえぎられがちなルームミラーの後方視界を、クリアに保ってくれる効果があります。

ハイビームアシスト

先行車や対向車を検知し、ハイビームとロービームを自動的に切り替えてくれる効果があります。

小回りが利くので運転を楽しめる

日産 ノート 口コミ 走行性能 グラフ

日産 ノートって小回りもしっかりと利く、利便性の高い車!頻繁に細い道を走る方なんかには、とても満足していただけているようです。

グレードによっても異なりますが、最小回転半径が4.7~5.2メートルですので、デーパートなどの混雑した駐車場を運転するとき、コインパーキングなど狭いスペースに駐車するときでも、楽ちんに操作することができます。

また、ハンドルの遊びを少なくすることで走行が安定し、多少スピードが出たまま交差点に進入しても、安心してカーブを曲がることが可能になりました。

ノートの悪い口コミも見ていこう

次に、ノートの悪い口コミご紹介していきます。

50代女性

前席は普通の広さでしたが、後席は狭かったです。

ラゲッジもあまり余裕がなく、たくさんの荷物は載せられませんでした。

私は一人か二人で乗ることがほとんどだったので、それでも足りていましたが…。

50代男性

この大きさの車でこの価格だと思うと、高い気がします。

総額で200万円は切りましたが、昔から比べると車は高くなったと実感しています。

40代男性

ライバル車のスイフトやFITと比べると、値段は上です。

ただ、標準搭載されている装備の壁を超えて、専用エンジンを積んだり、専用バンパーなどを採用したりする本気度を考えると、妥当な値段なのかもしれません。

20代女性

一応後ろの席もありますが、どちらかというと2人乗りのための車という感じ。

後席は荷物置きのための空間と思っていた方が良いかもしれません。ただ、軽自動車以上の広さは確保できているでしょう。

30代男性

レンタカーで乗りました。

車内空間はコンパクトに収まっている感じ。好みの問題ですのでなんとも言えませんが、私は「少し狭いくらいかな?」という印象を受けました。

定員いっぱいに乗ると、車内の広さに少し不満を持たれる方がいると思います。

車内空間が広くない

ノートの悪い口コミを見てみると、若干ですが“車内の広さ”に満足できていない方がいる様子でした。

実際に私も乗ってみたことがありますが、確かに広々とはしていない…。

特に、ミニバンから乗り換えられた方なんかでしたら、狭いと感じてしまっても仕方ないかもしれません。

ただ、インテリアの作り自体はかなり手が込んだ、かっこいい作りになっているんですよ。

私が乗ったグレードはノートe-POWER Xだったのですが、シートからセンターコンソール、エアコンの送風口まで、全てにおいて高級感のある仕上がりになっていました。

シートの硬さも、柔らかすぎず硬すぎず、「これだと長距離の運転でも快適に過ごせるなあ」と感じました。

広々とした車内空間が欲しい方でしたら一度試乗してみると良いですが、コンパクトにまとまったかっこいいインテリアが好みの方でしたら、ちょうど良い広さといえるのではないでしょうか?

価格がやや高めの設定である

ライバル車と比べると、ノートの価格が高いと感じている方も数名いる様子。

でも、そりゃあ他の車と比べたら搭載されている装備も格段に上ですから、価格が高くなってしまうのも仕方がありません。

しかも、価格が高くたって1番売れている車!それほど、みなさん魅力を感じているということなんです。

また、ライバル車と比べると、ノートはカッコよさだってトップクラスのコンパクトカーです。

高級感のあるスタイリッシュなデザインは、口コミでも総合的に高い評価を得ています。

ノートはエクステリア・インテリア・走行性能・燃費のすべてにおいて、ライバル車に圧倒的な差をつけているコンパクトカーですので、多少価格が高くても、それ以上の価値があるクルマといえるのではないでしょうか?

日産 ノートの総合評価

今ではどこに行っても見かけるようになった「日産 ノート」。

人気を裏付けるかのように、2017年コンパクトカー販売台数No.1、2018年上半期登録車販売台数No.1を記録しましたね。

なぜこんなにもノートが売れるのか、それはきっと乗ってみてばわかるはずです。

私の個人的な感想でいうと、e-POWERを搭載した上位グレードがオススメ!

カッコよさから走行性能まで、他のコンパクトカーとは比べものにならないクルマになっています。

また、燃費も格段に向上しており、ガソリン車だと10km前後しか走らないところ、e-POWER搭載車だと20km/L以上の数値を記録することも当たり前です。

これまでも、驚くべき販売台数を記録してきたノートですが、実際に乗っている方の口コミを見てみても、ますます売り上げが伸びていきそうな、楽しみな1台ですね。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です