【SG系フォレスター買取】相場や査定額は?SUVを高く売るコツとは

SG系フォレスターは2002年2月から2007年12月までの間販売されていた、2代目フォレスターのことです。

今のモデルと比べるとやや小さく、街乗りでも小回りが利くという部分が特徴的でした。

そんなSG系フォレスターも登場から17年経過し、2007年に購入したとしても12年経過したことになります。車の乗り換え目安は10年なんて言われていますから、「そろそろ乗り換え時期かなあ」なんて思っている人も多いでしょう。

そこで今回は、SG系フォレスターが一体いくらで買取されているのかについて、リアルタイムな買取相場をご紹介していきます。

SG系フォレスターを高く買取させるコツ

あなたはSG系フォレスターを買取に出すつもりですか?
はい!今週の土日に査定しにいこうかなあって思っています!
もしかして1業者にだけ査定させるつもりとかじゃないですよね?
そのつもりだったんですが…。何か不味いことがありますか…?
SG系フォレスターを1業者にしか査定させないつもりなら、とっても損をしますよ!

高く買取させるためには、複数の買取業者へ査定させて、もっとも高い買取額の業者へ売る必要があるんです。ちょっと下の査定事例をご覧ください。

SG系フォレスター買取

車種名:SG系フォレスター
グレード:クロススポーツ2.0i
色:シルバー
年式:平成19年
走行距離:5.5万km
≪査定額≫
A社:10万円B社:26万円・C社:32万円

A社とB社の差が22万円ですか!?どうして買取業者でこんなに買取額が違っているんですか?
理由は、買取業者によってSG系フォレスターを必要としているかどうか分かれているからなんです。例えばあなたがゲーム屋さんだとします。

お客さんが本を売りに来たら困りますよね?

車の場合にも同じことが言えて、SG系フォレスターを必要としているとこをに売らなければ上記の査定事例のように22万円も損することになってしまいます。

22万円も損していたと知ったらショックですね…。

私は次に買う予定の車が210万円なので、22万円も浮いたら188万円で買うことが出来るじゃないですか!200万円を切るのは嬉しいですね。

ただ、複数の買取業者へ査定させるってところで気が進まないなあ。何回も査定させて、何回も断らなければいけないんですよね。私業者のトークとかに惑わされちゃうタイプで苦手なんですよ(笑)

確かにたくさんの業者へ査定させるのって凄く面倒なことです。それに、買取業者がせっかく査定してくれたのに断るのって何だか気が引けますよね。

しかし、これらの面倒や遠慮をする心配がない良い方法があります!それがかんたん車査定ガイドの一括査定というサービス!

これはスマホやパソコンを使って、ネットで簡単にSG系フォレスターを複数の業者へ査定させることが出来るサービスです。

もちろん無料で利用することが出来る上に、絶対売らなければいけないという訳ではないので、お気軽に利用することが出来ますよ!ぜひ一度お試しください。

SG系フォレスターの買取相場と傾向

SG系フォレスター買取

SG系フォレスターにはたくさんのグレードがあります。まずは当時の主なグレードと新車価格を見て、後で紹介する買取相場と比較してみましょう。

グレード 新車価格
X 178万円~
X20 188万円~
XT 229万円~
クロススポーツ 233万円~

今回はX・XT・クロススポーツの3種類に分けて、買取相場を見ていきたいと思います。

グレードXの買取額は?

元々は一部受注生産であったグレードX。これはSG系フォレスターの標準グレードとなっています。

そんなXは一体いくらで買取されていると思いますか?まずは下記表をご覧ください。

SG系フォレスター走行距離別買取相場グレードX
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
26.3万円 18.7万円 15.3万円 6.8万円

長い年月というものは残酷なもので、車の見た目に異常がなくても、中身は非常に劣化してしまっているものです。

そうすると、どうしても修理費用が重なることから、高額で買取してもらうことが非常に難しいんです。

そのため、20万円程度で買取してもらえたなら良い方でしょう。

買取事例

SH系フォレスターグレードX

車種名:SG系フォレスター
グレード:X
色:シルバー
年式:平成17年
走行距離:7万㎞
査定額:15万円

グレードXTの買取額は?

XTは名前にTが付いている通り、ターボエンジン搭載のグレードになります。

新車価格もXに比べて50万円程度あがっています。この50万円差が買取額にも反映されていて欲しいものですが、どうでしょうか。

SG系フォレスター走行距離別買取相場グレードXT
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
29.6万円 21.2万円 17.8万円 7.6万円

流石にベース車よりは高くなっていますが、7万円~30万円が買取相場でしょう。年式相応・走行距離相応の買取額だと言えます。

買取事例

SH系フォレスターグレードXT

車種名:SG系フォレスター
グレード:XT
色:ブラック
年式:平成14年
走行距離:9万㎞
査定額:17万円

グレードクロススポーツの買取額は?

クロススポーツも名前のとおり、スポーティー仕様となっているグレード。

これも新車価格はベースグレードから60万円もあがって233万円となっています。では、買取額がどうなっているのか、走行距離別の買取額を見てみましょう。

SG系フォレスター走行距離別買取相場グレードクロススポーツ
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
32.6万円 24.5万円 12.8万円 8.7万円

スポーツモデルということで、新車価格も高くなっているため、買取額も他のグレードに比べると高いです。ただ、10万㎞を越えてしまうとガクッと買取額が下がってしまい、10万円を切ってしまいます。

やはり、10万㎞という数理は誰でも気にするポイントであり、購入者であってもなるべく10万㎞超えを選ぼうとはしません。そのため、買取時も必然と下がってしまう訳なんです。

買取事例

SH系フォレスターグレードクロススポーツ

車種名:SG系フォレスター
グレード:クロススポーツ
色:シルバー
年式:平成15年
走行距離:9万km
査定:10万円

SG系フォレスター買取のまとめ

いくらSUVが人気になったと言っても、SG系フォレスターは12年~17年も経過してしまっているので、中々高値で買取してもらうのは厳しいものです。

しかし、近年はあえて古いモデルの車種を乗るという人が多いですから、業者によっては高く買取ってくれるところもたくさんあるでしょう。

そのため、高価買取を狙うためには、買取査定させる場所を事前に調べておくことが大切。そして、自分の車がどのくらいの買取額まで狙えるのか知っておいて、妥協しないラインを決めておくと良いですよ。

ぜひ、納得の買取額での手放しができるように頑張りましょう。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です