【50系プリウス買取】2018年の買取相場と査定に出す際の注意点

50系プリウスは2015年12月から販売されている現行モデル。

2018年12月にはマイナーチェンジもおこなわれ、再注目している方も多いことでしょう。

まだ販売から4年程度しか経過していないため、まだまだ売却しないという方が多いと思います。

しかし、プリウスにいざ乗ってみたら「ちょっとイメージと違ったなあ」と、乗り換える方も少なくありません。

そこで今回は、50系プリウスのリアルタイムな買取相場を、走行距離別に紹介していきたいと思います。

50系プリウスを高く売る方法

みません!50系プリウスってどうやったら高く売ることが出来るんですか?
急な質問ですね。逆に聞きますが、あなたはどんな方法で50系プリウスを売ろうと考えていたんですか?
とりあえず下取りですかね?なんだか値引きもしてくれそうだし、お得な感じがしています!
ちょっと待ってください。50系プリウスを下取りに出すと、数十万円も損をすることになりますよ!

確かに値引きをすると聞くと何だかお得な気配を感じますが、そんなことはありません。

値引き額というのは、ディーラーによって限界が決まっていて、それは下取りするしないに関わらず適用することが出来るからです。

そのうえ下取り額は買取額の半分にも満たないので、下取り額と値引き額を足しても買取額には到底及びません。

じゃあ買取に出せば良いんですか?
ただ単純に買取させてもいけません!複数の買取業者へ査定させて、50系プリウスをもっとも高く買取してくれる業者を探すことが大切なんです。

実際に複数の買取業者へ査定させてみると分かるのですが、業者によっては買取額が20万円以上異なることがあるんですよ!

複数の買取業者へ査定させるのか…。

それって凄く手間と時間がかかりそうですね。私は仕事の休みを使って査定させにいく予定なので、あまり時間を掛けたくないんですよね…。

たしかに複数の買取業者へ査定させることは大変です。

大体1業者当たりにかかる時間は、1時間から2時間なので1日に査定出来る業者は大体4社くらいになってしまいます。これじゃ余りにも面倒ですよね。

しかしかんたん車査定ガイドの一括査定を利用すると、自宅で簡単に、しかも無料で複数の買取業者へ査定させることが出来ます!例えば下の査定事例を見てください。

50系プリウス買取

車種名:50系プリウス
グレード:S
色:ホワイト
年式:平成27年
走行距離:2.5万km
≪査定額≫
A社:82万円・B社:106万円・C社:117万円

なんとA社とC社の間の差額は35万円です。35万円もあったら、中古の軽自動車が買えてしまいますよね。

もちろん次に買う車のグレードを上げても良いし、もしかしたら手が届かなかった車種に手を伸ばすことが出来るかもしれません!

確かに35万円もあったら、手が届かなかった車種に手を伸ばすことが出来ますね。

私が次に買おうとしていた車は280万円ほどの車だったので、315万円まで上げることが!!ちょっと一括査定をしてみるのが楽しみになってきました!

50系プリウスの買取相場と傾向

50系プリウス

50系プリウスにはたくさんのグレードがありますね。まずは買取相場を見る前に、簡単にグレードと新車価格を見てみましょう。

グレード 新車価格(FF) 新車価格(4WD)
E 242万円~
S 247万円~ 267万円~
Sセーフティプラス 269万円~ 288万円~
Sツーリングセレクション 262万円~ 282万円~
A 277万円~ 297万円~
Aツーリングセレクション 292万円~ 312万円~
Aプレミアム 310万円~ 330万円~
Aプレミアムツーリングセレクション 320万円~ 339万円~

今回はE・S・Aの3つに分けて、買取額見ていきたいと思います。

グレードEの買取額は?

グレードEは50系プリウスのベースグレードであり、最も安く購入できます。

このグレードには4WD車がないため、ちょっと買取相場が下がっていそうですが、実際はどうでしょうか?

まずは、下記表をご覧ください。

50系プリウス走行距離別買取相場グラフグレードE
0万km~2万㎞ 2万km~4万km 4万km~6万km 6万km~8万km
143.9万円 143.7万円 129.5万円 98.7万円

まだほとんど走っていないというのであれば、150万円以上の買取額で買い取ってもらえているようですね。新車価格も242万円ですから、十分な買取額だと言えるでしょう。

買取事例

50系プリウスグレードE

車種名:50系プリウス
グレード:E
色:ホワイト
年式:平成28年
走行距離:2万㎞
査定額:116万円

グレードSの買取額は?

Sグレードは50系プリウスの全グレードの中で最も人気なグレードであり、多くに人に購入されています。

とすれば、必然と中古車市場でも人気が出て、買取業者から需要があるように思えますが、買取額はどうなっているでしょうか?

早速、走行距離別の買取相場を見ていきましょう。

50系プリウス走行距離別買取相場グラフグレードS
0万km~2万㎞ 2万km~4万km 4万km~6万km 6万km~8万km
171.6万円 163.9万円 142.1万円 129.7万円

ベースグレードと比較してみると20万円程度もSぐれーどの買取額が上がっていますね。

やはりSグレードには4WD車があることや、充実した装備がしっかりと評価に繋がっているようです。

買取事例

50系プリウスグレードS

車種名:50系プリウス
グレード:S
色:ホワイト
年式:平成28年
走行距離:1万㎞
査定額:132万円

グレードAの買取額は?

50系プリウスのグレードAは、本革巻きを使用するなど装備が豪華な上級グレードです。

新車価格も292万円からスタートし、300万円も超えるのですから、非常に高級なグレードになっています。

この点がしっかりと買取額にも反映されていれ欲しいものですが、実際はどうなっているでしょうか。

50系プリウス走行距離別買取相場グラフグレードA
0万km~2万㎞ 2万km~4万km 4万km~6万km 6万km~8万km
181.5万円 172.3万円 158.3万円 131.6万円

全グレードの中でもっとも高い買取相場となっています。買取業者に聞いたところ、本革巻きを使用している点は非常に高い評価に繋がるそうです。

また、他にもサンルーフ等の装備が充実していると、高い買取額をつけるポイントになるとおっしゃって頂きました。

もちろん、買取業者によっては査定するポイントが異なるため、すべての業者に当てはまる訳ではありません。

そのため、しっかりと装備を評価してくれる買取業者を探すことが大切です。

買取事例

50系プリウスグレードA

車種名:50系プリウスグレード:Aツーリングセレクション
色:ホワイト
年式:平成28年
走行距離:2万km
査定額:152万円

50系プリウスの買取まとめ

50系プリウスは登場してからまだまだ新しい車というだけあって、まだまだ非常に高く買取されていますね。

今では、どこへ行ってもプリウスを見ない日はないというくらい人気な車種ですから、これだけ高く買取されることに納得できます。

またプリウスは海外でも人気な車種であり、業者によっては中古のプリウスを海外へ販売するというところも少なくないです。

もし早い乗り換えを検討しているのであれば、これから価格が下がっていく前に、今売っておくのがベストタイミングなのかもしれません。ぜひ納得の買取額で50系プリウスを手放すようにしていきましょう。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です