【RG系ステップワゴン買取】相場や査定金額を紹介!査定事例から見る買取額とは

RG系ステップワゴンは2005年5月から2009年10月の間に販売されていた3代目ステップワゴンのことです。

販売当初に購入した人であれば、14年も経過していることになります。14年も経過していれば、「そろそろ乗り換えかなあ」なんて考える人も多いでしょう。

また、近年は魅力的な新モデルの車が次々と登場しています。RG系ステップワゴンを2009年に購入した人でも既に10年経過していますから、他の車を乗りたさに買取を検討している人も多いでしょう。

そこで今回は、『RG系ステップワゴンを今売ったら、一体いくらになるのか?』について、グレードごとにリアルタイムな買取相場を紹介していきたいと思います。

RG系ステップワゴンを高く買取させるコツ

あなたはRG系ステップワゴンをどんな方法で買取に出そうと思っていますか?
今週末に近くの買取業者へ幸に出そうかと思っています。
もしかして1か所の業者にだけ査定させるつもりですか?
はい、そのつもりで考えていました。
RG系ステップワゴンを1業者にしか査定させないのは、非常にもったいないですよ

実は買取業者によってRG系ステップワゴンの買取額は異なっていて、その差は20万円以上に及ぶことだってあります。

それにRG系ステップワゴンは中古車でも人気のある車種ですから、業者によって本当に買取額に差が出ます。

ということは、複数の買取業者へ査定して、もっとも高かったところに売るってことですよね?

私はRG系ステップワゴンが大体どこまで高く買取されるのか分からないし、そもそも何回も査定させるのは面倒だなあ。

確かに、車に詳しい人でない限りどこまで高い買取額を狙えるのか分からないですよね。

それに、どこの買取業者も「今売ってくれたらこの金額で買取ますよ!」というので、後で比較して高い業者を見つけることが出来ません。

でも以上の悩みを解決して、自宅で簡単に、複数の買取業者へ査定することが出来るサービスがあるんです!それがかんたん車査定ガイドの一括査定というサービス。

このサービスは無料で利用することが出来て、RG系ステップワゴンを車情報を入力すると現在の取引相場がどれくらいなのか確認することも出来るんです!しょっと下の査定事例をご覧ください。

RG系ステップワゴン買取

車種名:RG系ステップワゴン
グレード:G
色:ホワイト
年式:平成18年
走行距離:9.5万km
≪査定額≫
A社:21万円・B社:26万円C社:10万円

B社とC社の差額は16万円です。もしもC社で売っていれば16万円も損をすることになってしまうんです。

もし16万円もあったら、いろいろなことにお金が使えますよね。例えば次に買う車のグレードを上げても良いですし、もっと高い車種にしてもいいですよね。

確かに16万円も浮いたら色々出来ることがありますね。次に買う車の頭金にすれば月々のローンを減らすことが出来るので、大分家計にも助かります。

RG系ステップワゴンの買取相場と傾向

RG系ステップワゴン

RG系ステップワゴンには多くのグレードが存在しています。まずは新車価格を見る前に、当時の主なグレードと新車価格を見てみましょう。

グレード 新車価格(FF) 新車価格(4WD)
B 206万円~ 233万円~
G 219万円~ 248万円~
G Lパッケージ 231万円~ 258万円~
Gスマートスタイルエディション 236万円~ 263万円~
スパーダS 253万円~ 283万円~
スパーダS Zパッケージ 257万円~ 284万円~

今回はB・G・スパーダの3つに分けて、走行距離別に買取相場を見ていきましょう。

グレードBの買取額は?

ベースグレードであり、最も安い価格であるB。

新車価格が206万円と、ミニバンの中では安い部類に入るため、他のミニバンに比べるとちょっと高い買取額は期待できないかと思いますがどうでしょうか。まずは下記表をご覧ください。

RG系ステップワゴン走行距離別買取額グラフグレードB
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
23.1万円 18.9万円 14.5万円 8.9万円

流石にこれだけ年数が経過していると、30万円すら難しくなってしまうようです。

しかし、新車価格が206万円ですから、年式相応・走行距離相応の買取額ではないでしょうか。

買取事例

RG系ステップワゴングレードB

車種名:RG系ステップワゴン
グレード:B
色:ホワイト
年式:平成19年
走行距離:6万㎞
査定額:20万円

グレードGの買取額は?

Bよりも新車価格が高く、装備も充実しているG。ステップワゴンの中では「ちょうどいい」グレードになっています。このグレードであれば中古車で購入する人からしても、装備等が豊富で嬉しいものでしょう。したがって、買取業者も需要が大きいように思えますが、実際にはどうでしょうか。早速、走行距離別の買取額を見ていきたいと思います。

RG系ステップワゴン走行距離別買取額グラフグレードG
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
25.9万円 21.3万円 18.6万円 13.2万円

こちらもベースグレード同様に中々低い買取額となっています。どうしても8年以上の年数が経過しているというのは、高価買取が厳しいものです。

しかしLパッケージや、ナビエディション等であれば、もう少し高い買取額を期待できるかもしれません。

買取事例

RG系ステップワゴングレードG

車種名:RG系ステップワゴン
グレード:G Lパッケージ
色:ホワイト
年式:平成18年
走行距離:14万km
査定額:8万円

グレードスパーダの買取額は?

スパーダは最も高いグレード。他グレードと違うところはスポーツ仕様になっている点です。

「他のステップワゴンと差をつけたい!」という人はこのグレードを購入した人が多いのではないでしょうか?早速、買取相場を見ていきたいと思います。

RG系ステップワゴン走行距離別買取額グラフグレードスパーダ
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
39.7万円 26.8万円 23.4万円 16.8万円

スパーダは3代目の後半から登場したということもあって、平均買取相場がほかのグレードよりも10万円近く高くなっています。

新車価格も250万円を超えるわけですからこのぐらいの買取額であって欲しいものですよね。しかし、10万kmを超えたあたりからガクッと買取額が下がってしまうので要注意です。

買取事例

RG系ステップワゴングレードスパーダ

車種名:RG系ステップワゴン
グレード:スパーダS
色:ホワイト
年式:平成20年
走行距離:12万㎞
査定額:18万円

RG系ステップワゴン買取のまとめ

RG系ステップワゴンは2代も前のモデルということで、買取価格も非常に下がってしまいました。

そのため、よほど車の状態が良いとか、パッケージオプションで多くの装備が付いているとかでなければ、期待の価格で買取してもらうのは厳しいでしょう。

しかし、できる限り高く売って次の車の頭金にしたいものです。そのためにも、上記の相場を参考に、目標買取額と妥協買取額を決めておくことが大切になります。

買取業者は商売で買取をしているわけですから、できるだけ安く買取って高く売りたいのが本音です。

しかも相手は交渉のプロな訳ですから、しっかりとこちらも準備してから買取査定に臨むようにしましょう。きっとRG系ステップワゴンを高く売るチャンスがたくさん眠っているはずですよ。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です