【30系ハリアー買取】2017年の買取相場と査定に出す際の注意点

30系ハリアー買取

30系ハリアーは2003年2月から2013年7月までの約10年間もの間販売されていた、2代目ハリアーのこと。

この代から鋭い目つきに変化し、以前のモデルよりもさらに風貌がたくましくなったことから、多くのSUVファンを魅了させました。

そんな30系ハリアーも登場してから早14年が経過。「そろそろ乗り換え時期だろうなあ」と思う方がたくさん出てくることでは無いでしょうか。

そこで今回は、「今ハリアーを売ったらいくらで買取されるの?」という部分について、リアルタイムな買取相場を紹介していきたいと思います。

30系ハリアーを高く買取させる方法

一体どうやって30系ハリアーを買取に出したら良いかご存知ですか?
私は家の近くにある買取業者へ査定に出そうと思っています。以前もそこで査定してもらって買取させたので。
もしかして、そこの業者にしか査定していないんですか?そうだとしたら、とても損をすることになりますよ
1業者の査定じゃダメなんですか?
その通りです。1業者だけに査定して、そこで即決するのはあまりにもったいないことですよ!

そもそも買取業者は業者ごとに査定額が異なっているんです。どうして異なるからと言うと、その業者にとってはコストがかかる車であったり、コストがかからない車であったりと、専門車種が業者ごとに違うからなんです。

そのため、複数の業者へ査定させてみて、あなたの30系ハリアーを欲しがっている業者を探す必要があります。

実際に欲しいと思ってくれる業者に売るか売らないかでは数十万円以上も買取額に差が出ることがあるので、30系ハリアーを欲しがっている業者さんへ売却するのは非常に大切ですよ。

でも、あまり知らない買取業者へ行くのって凄く緊張するし、せっかく査定してもらったのに断るのって、凄く大変ですよね。

何より休みを使って買取業者へ行くわけですから、ちょっと何か所も行って時間を使うのは気がすすまないなあ。

確かにそうですね。買取行業者さんとかと話すのが苦手だったり、中々断りづらい人にとってはすごく大変かもしれません。さらに手間暇もかかるので非常に面倒ですよね。

しかしかんたん車査定ガイドの一括査定というサービスを使うと、買取業者へ出向く必要もなく、自宅に居て無料で複数の買取業者へ査定することが出来るんです。ちょっと下の査定事例を見てみてください。

30系ハリアー

車種名:30系ハリアー
グレード:240G
色:ブラック
年式:平成21年
走行距離:4万㎞
≪査定額≫
A社:42万円B社:69万円・C社54万円

A社とB社の差を見てください。その差は27万円です。

この27万円を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、普通の会社員であれば27万円を稼ぐためにどれだけ働かなきゃいけないか簡単に想像つくと思います。

それに27万円もあったら日本車ならワンランク上のグレードだって買えちゃいますよね。私がこの金額浮いたのであれば安全装備とかナビとかフルで付けちゃうかもしれない(笑)

確かに27万円という金額は大きいですね。車って数百万円の世界ですから、ちょっと金銭感覚が鈍っていたかもしれません。

もし、これだけ高い買取額で売ることが出来たら…と考えると、複数の業者へ査定させることの大切さが分かった気がします。

30系ハリアーの買取相場と傾向

30系ハリアー買取

30系ハリアーにはたくさんのグレードが存在しています。まずは、買取相場を見る前に

当時の新車価格を簡単に確認しておきましょう。

グレード 新車価格(FF) 新車価格(4WD)
240G 268万円~ 294万円~
240G Lパッケージ 283万円~ 308万円~
240Gプレミアムパッケージ 303万円~ 329万円~
240Gアルカンターラプライムバージョン 322万円~ 348万円~
350G 328万円~ 354万円~
350G Lパッケージ 342万円~ 368万円~
350G プレミアムLパッケージ 3622万円~ 388万円~
300G 303万円~ 333万円~
300G Lパッケージ 322万円~ 353万円~
300G プレミアムLパッケージ 343万円~ 373万円~
300Gアルカンターラバージョン 362万円~ 393万円~
AIRS 370万円~ 396万円

最低価格が268万円、高くなると400万近いグレードまである30系ハリアー。果たして今の価格はどうなっているのでしょうか?

今回は240G・300G・350G・AIRSの4種類に分けて紹介していきます。

グレード240Gの買取額は?

4種類のグレードの中では最も安くなっている240G。とはいえ250万円を超えるのですから、十分高いです。

ただ他のグレードとは装備面等で質が落ちるので、評価は下がると思いますが買取額はどうなっているでしょうか?早速下記の表をご覧ください。

30系ハリアー走行距離別買取相場グラフグレード240G
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
89.3万円 76.5万円 63.1万円 29.2万円

5万㎞以内で89万円と、年数が経過した今でも車の状態さえよければ中々に高く買取りしてもらえるようです。

ただし10万㎞を超えてしまうと30万円を切ってしまう残念な結果となるので、売るならタイミングが非常に重要です。

買取事例

30系ハリアーグレード240G

車種名:ハリアー
グレード:240G
色:ブラック
年式:平成25年
走行距離:7万㎞
査定額:75万円

グレード300Gの買取額は?

スタート価格は303万円で、オプション・パッケージ次第でグンと価格が上がります。SUVの中でも非常に高い位置に属するこのグレードですが、一体どのくらいで買取されているのでしょうか?まず、走行距離買取相場を見てみましょう。

30系ハリアー走行距離別買取相場グラフグレード300G
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
98.6万円 78.1万円 72.4万円 36.7万円

新車価格が240Gよりも高いことから、やや買取額も高め。流石トヨタ車といったところでしょうか。長い年月に負けないブランド力が買取額でしっかり発揮されていますね。

買取事例

30系ハリアーグレード300G

車種名:ハリアー
グレード:300G
色:ホワイト
年式:平成15年
走行距離:18万㎞
査定額:22万円

グレード350Gの買取額は?

排気量3.5LのグレードG。必然的に新車価格も非常に高くなります。とはいえ2006年から300Gと変わってでたものですから、300Gとそこまで新車価格に差はありません。

となれば、「買取額もそこまで変わらないのでは?」と考えてしまいますが、実際はどうでしょうか?

30系ハリアー走行距離別買取相場グラフグレード350G
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
124.6万円 106.3万円 81.7万円 42.1万円

350Gからは240G・300Gに比べて登場から経過している日がまだ新しいため、5万㎞以内であれば100万円を超えるという、驚きの買取額。新車価格と照らしてみると十分すぎる買取額のような気がしますね。

買取事例

30系ハリアーグレード350G

車種名:ハリアー
グレード:350G Lパッケージ
色:ホワイト
年式:平成20年
走行距離:5万㎞
査定額:52万円

グレードAIRSの買取額は?

このグレードだけはサスペンションが異なり、乗り心地が変化しているモデルになります。

この違いが買取額へどう影響しているのでしょうか?早速、買取相場を覗いて行きましょう。

30系ハリアー走行距離別買取相場グラフグレードAIRS
0万~5万㎞ 5万㎞~7万㎞ 7万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
126.9万円 112.3万円 93.2万円 49.1万円

こちらも非常に平均買取相場が高く、7万㎞以内であれば100万円以上で買取されている様子。

買取業者には、サスペンションの違いや内外装の変化といった装備は非常に高く評価されているようです。

このような結果を見ると、買取時を考えて、購入時に少しでも意識してオプションつけておこうかなあと思いますよね。

買取事例

30系ハリアーグレードAIRS

車種名:ハリアー
グレード:AIRS
色:ホワイト
年式:平成18年
走行距離:9万㎞
査定額:59万円

30系ハリアー買取のまとめ

30系ハリアーは登場してから十分な月日が経過しています。もちろん2013年に購入した人からすると、まだまだ新しいのですが、3代目ハリアーが登場している以上、どうしても価格が下がってしまうことに変わりはありません。

ただ、近年SUVブームが到来しているため、中古車でSUVを買う人が大変多くなりました。

つまり、『業者にとって売れる車』となるわけですから、買取額も自然と上がる可能性があります。

ぜひ、タイミングをよく見計らって、納得の査定額で売却するようにしましょう。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です