【2017年版】フォレスター買取相場の傾向と査定に出す際の注意点

2017フォレスター買取

フォレスターはオフロード車として、アウトドア好きにはもちろん、SUVファンにとっても非常に人気のある車です。

そのフォレスターを買取に出したら、一体どんな買取額で取引されているのか、皆さんはご存知でしょうか?

今回は、3年落ち・6年落ち・10年落ちの3種類に分けて、さらに買取台数の多かったグレードごとに、買取額を見ていきたいと思います。

また、分析する際に特に注目したのが、以下の2点

  • 走行距離で買取額がどれだけ変化していくのか
  • 色別で買取額がどう変化していくか

以上です。それでは早速見ていきましょう。

※記載の数値は、実際に買取業者へ査定したユーザーからデータを頂き作成しています。

フォレスターを高く買取させるコツ

あなたは今フォレスターを一体どんな方法で買取に出そうとしていますか?
今週の休みに近くに買取業者へ査定に出そうかなあって思っています。
もしかして、その近場の買取業者1か所だけにですか?
え?そのつもりでしたが、いけないんですか?
だとしたら、とても損をすることになりますよ!得にフォレスターを1か所の業者へ査定するのは、本当にもったいないです。

最近はSUVブームということもあって、買取業者ごとにSUVを高く評価してくれるか、そうでないかが異なっています。そのため買取業者によって買取額が異なり、場合によっては数十万円も損してしまうことになるんです。

でも、買取業者何か所も周っていたら日が暮れちゃいますよ!ただでさへ休日を使って査定しにいくんですから、あんまり時間は使いたくないです。
確かにそうですね。何か所もの買取業者を回っていたら、多大な時間と手間がかかってしまいます。

しかも、買取業者に行くたびに納得できない査定額だったら断らなければいけないし、どこの買取業者も「うちで売ってくれたら高く買い取ります!」なーんて、口を揃えて言うでしょうね。

でも、そんな悩みを解決してくれるサービスが1つだけあります!それがかんたん車査定ガイドの一括査定というサービス!

これはインターネット環境さへあれば、自宅で簡単にしかも無料で複数の買取業者へ査定させることが出来るサービスなんですよ!以下にフォレスターの査定事例があるのでご覧ください。

フォレスター買取

車種名:フォレスター
グレード:スポーツリミテッド
色:ブラック
年式:平成21年
走行距離:6万㎞
≪査定額≫
A社:42万円B社:74万円・C社59万円

A社とB社の差はなんと32万円です。この32万円があったら、あなたなら何に使いますか?

次に買う車の頭金に回せば月々にかかるお金を減らすことが出来ますよね!もし200万円の車を5年のローンで購入するとしたら、毎月約33333円払わなければいけません。

でも32万円を頭金にすると、毎月28000円の支払いで済むんです。私だったら嫁に月のお小遣いを5000円あげてくれ!ってねだりますよ(笑)

そのように考えると、32万円って確かに大きいですね。

私はまだ結婚していないので嫁の心配はありませんが、毎月5000円も浮いたらその分飲み会に回すことが出来るので大分お財布が楽になります。でも、私だったら欲しい車の上級グレードを狙っちゃうかもしれません!

3年落ちフォレスターの買取相場と傾向

2014フォレスター3年落ち
2014フォレスター3年落ち

3年で乗り換える人はそんなにいないだろう、と思うかと思いますが、それが以外と3年で売却を考える人がいるんですよ。

また、3年で売らないにしろ、フォレスターが年々どのように買取額が減っていくのか見ておくことは、正しい売却タイミングを見つけることにもつながりますよね。それでは、実際にどの程度の買取額で取引されているのか見ていきます。

まずは、本題の入る前に当時の型式・グレード・新車価格を軽く紹介します。

SJ5(4WD) SJG(4WD)
2.0i

価格:214万円~

2.0XT

価格:291万円~

2.0i-L

価格:247万円~

2.0XTアイサイト

価格:302万円~

2.0i-Lアイサイト

価格:257万円~

2.0Xアイサイトアドバンテージライン

価格:307万円~

2.0i-Sアイサイト

価格:258万円~

S-リミテッド

価格:283万円~

X-ブレイク

価格:268万円~

ここでは最も買取データの多かった2.0i-Lアイサイト・2.0i-Sアイサイト・2.0XT(アイサイト込)の3種類で見ていきます。

2.0i-Lアイサイトの買取額は?

2014フォレスター2.0i-Lアイサイト3年落ち

まずは走行距離別の買取額から見ていきましょう。

3年落ちフォレスター2.0i-Lアイサイト走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
165万円 151.4万円 125.7万円 0万円
※10万㎞以上のデータを入手出来なかったため、0万円となっています。

やはりスバルの人気SUVですね。まだ3年ですから5万㎞に満たない方も多いと思いますので、150万円以上の買取額を狙っていけるようです。新車価格が257万円スタートなのですから、この買取額には正直驚きです。

続いて色別の買取額を見てみましょう。

3年落ちフォレスター2.0i-Lアイサイト色別買取額
シルバー ブラック ブルー ホワイトパール
124.8万円 156.7万円 132.8万円 153.7万円

こちらは標準色のブラックとホワイトパールの買取額が高くなっていますね。おそらく中古車市場に置いてもこの2色が人気で、安定した買取額を望めるのではないでしょうか。

2.0i-Sアイサイトの買取額は?

2014フォレスター2.0i-Sアイサイト3年落ち

2.0i-Lアイサイトとの新車価格の差は1万円。この点は買取額にどう影響を与えているのでしょうか?早速、走行距離別の買取額から見ていきます。

3年落ちフォレスター2.0i-Sアイサイト走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
180.8万円 176万円 128万円 0万円
※10万㎞以上のデータを入手出来なかったため、0万円となっています。

2.0i-Lアイサイトとは1万円という差でありましたが、5万㎞以内の買取データでは、平均買取額が20万も上回っています。ただ、5万㎞を超えてしまうとあまり2.0i-Lアイサイトと変わらない金額となるので、売却するタイミングには注意が必要です。

続いて色別の買取額を見ていきましょう。

3年落ちフォレスター2.0i-Sアイサイト色別買取額
ブラック ホワイトパール
152.1万円 177.5万円

ここで得られた買取データは標準色の2色で、ホワイトパールの方が高く買取されていますね。

そこまで色によって買取額が変わるということは無いかと思いますが、気持ちホワイトパールの需要が高く、買取額が高くなっているという可能性はあります。

2.0XTの買取額は?

2014フォレスター2.0XT3年落ち

今回3年落ちで紹介している3つのグレードの中で最も新車価格の高いXTですが、買取額も一番高くなっているのでしょうか?まずは、走行距離別の買取額を見ていきましょう。

3年落ちフォレスター2.0XT走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
185.4万円 177.9万円 163.5万円 0万円
※10万㎞以上のデータを入手出来なかったため、0万円となっています。

他グレードと比較してみて、グンと買取額が上がっている訳ではありませんが、10万㎞以内であるなら、どのタイミングで売却しても高い買取額で取引されているとうことが分かりました。

おそらく買取業者間の買取相場もこの160万円~180万円程度で回っているような気がします。

次に色別の買取額を見ていきましょう。

3年落ちフォレスター2.0XT色別買取額
グリーン ブラウン ブラック ブルー ホワイトパール
162.5万円 170.2万円 173.7万円 174.5万円 182.9万円 174.7万円

このグレードでは買取データが非常に多くたくさんのカラーの買取情報を得ることが出来ました。さて、買取額を見てみると、どの色も同じ価格帯に属していますね。

確かにグリーンは少し低いようですが、ここでは買取額に色の影響はほとんどないと考えてもよいのではないでしょうか。

6年落ちフォレスターの買取相場と傾向

6年落ちフォレスター2011
6年落ちフォレスター2011

6年という月日は車乗り換えの1つのターニングポイントです。フォレスターの6年落ちについても、買取データが多くこのタイミングで乗り換えを検討する人が非常に多いです。

それでは、リアルタイムな相場はどうなっているのか、じっくり見ていきましょう。

その前に、新車価格と買取額を比較するために、当時の型式・グレード・新車価格をまとめてみました。

SH5(4WD) SHJ SHJ(4WD) SH9(4WD)
2.0XT

価格:274万円~

2.0X

価格:

2.0X

価格:206万円~

Sエディション

価格:321万円~

2.0XSスタイル

価格:

2.0XSスタイル

価格:221万円~

2.0XS

価格:

2.0XS

価格:233万円~

2.0XSプラチナセレクション

価格:

2.0XSプラチナセレクション

価格:259万円~

2.0XSプレミアムセレクション

価格:

2.0XSプレミアムセレクション

価格:291万円~

6年落ちでは、2.0XS・2.0XTの2種類の買取額を見ていきます。

2.0XSの買取額は?

6年落ちフォレスター2.0XS2011

非常にたくさんの買取データがあったこのXS。ということは、多くの人に人気があって購入されたグレードということでもありますね。その人気は6年経った今でも健在なのでしょうか?まずは、走行距離別の買取額から見ていきます。

6年落ちフォレスター2.0XS走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
111.9万円 106.1万円 85.3万円 68.9万円

6年たった今でも10万㎞以内であれば85万円程度での買取額。購入時のオプションや車の状態が良ければ、100万円以上も狙っていけるはずです。

これは年式相応・走行距離相応以上の買取額といえるのではないでしょうか?最近は『ミニバンの人気が一段落してSUVが人気な時代になってきた』ということも関係しているのかもしれませんね。

では、色別の買取額を見てみましょう。

6年落ちフォレスター2.0XS色別買取額
グリーン ブラック ホワイトパール レッド ワイン
85.6万円 92.9万円 95.2万円 90.6万円 79.4万円

ワインカラーの買取額が他よりも少し低くなっていますが、その他はすべて高い買取額で取引されているようです。色に関しては査定の際あまり気にしなくても良いでしょう。

2.0XTの買取額は?

6年落ちフォレスターXT2011

最初に走行距離別の買取額から見ていきます。

6年落ちフォレスター2.0XT走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
115.3万円 110.8万円 88.8万円 68.8万円

このグレードも2.0XSと変わらず高い買取額となっていますね。新車価格が274万円~スタートなので、5万㎞~10万㎞の価格と比較してみると、その差は186万円。6年経ってこの程度の価格低下は人気車故の結果でしょう。

それでは、色ごとに買取額を見てみます。

6年落ちフォレスター2.0XT色別買取額
ブラック ホワイトパール
84.1万円 86万円

今回は標準色のブラックとホワイトパール。どちらも85万円辺りなので、フォレスター2.0XTの買取相場が85万円程度であるということが分かります。

10年落ちフォレスターの買取相場と傾向

10年落ちフォレスター2007
10年落ちフォレスター2007

10年は車乗り換えにおいて一般的に目安となる時期ですね。走行距離はもちろん、あちこちと車の状態が悪くなってくるのもこの辺りだと言われています。

いくら人気とはいえ、これだけの月日が経過してしまうと、なかなか高い買取額を期待するのは難しくなってくると思われますが、実際はどうでしょうか?まずは、当時の型式やグレード等を見ておきましょう。

SG5(4WD) SG9(4WD) SH5(4WD)
10thアニバーサリー

価格:215万円~

STiバージョン

価格:324万円~

2.0XS

価格:221万円~

2.0X

価格:203万円~

2.0XSプラチナセレクション

価格:234万円~

エアブレイク

価格:234万円~

2.0XSプラチナレザーセレクション

価格:268万円~

クロススポーツ2.0i

価格:224万円~

2.0XT

価格:259万円~

クロススポーツ2.0iアルカンターラスタイル

価格:218万円~

2.0XTプラチナセレクション

価格:272万円~

クロススポーツ2.0T

価格:259万円~

クロススポーツ2.0Tスポーツ

価格:259万円~

10年落ちでは、最も買取データの多かったクロススポーツ・10thアニバーサリーの2種類の買取額を見ていきます。

クロススポーツの買取額は?

10年落ちフォレスタークロススポーツ2007

まずは、走行距離別の買取額からです。

10年落ちフォレスタークロススポーツ走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
0万円 39.6万円 25.2万円 15.8万円
※2万㎞以内の買取データを入手出来なかったため、0万円となっています。

流石に10年という月日が立ってしまうと、ガクッと買取額が下がってしまいますね。

ただ、新車価格も220万辺りなので、この結果は年式相応かつ走行距離相応の買取額ではないでしょうか。もし10万㎞以内のものを売却するのであれば30万円を狙っていきたいものです。

次に色別の買取額を見ていきます。

10年落ちフォレスタークロススポーツ色別買取額
グレー ブラック ホワイトパール
14.6万円 25.5万円 21.3万円

10年落ちでも黒や白といった標準のカラーが高く買取されているようですね。

購入時は自分すきなカラーを選んで購入することが一番大切ですが、もし色に拘りが無いのであれば、買取時に得する色を選ぶのも1つの良い買い物の仕方ですよね。

10thアニバーサリーの買取額は?

10年落ちフォレスター10thアニバーサリー2007

まずは走行距離別に買取額を見ていきます。

10年落ちフォレスター10thアニバーサリー走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
0万円 41.2万円 21.5万円 13.1万円
※2万㎞以内の買取データを入手出来なかったため、0万円となっています。

クロススポーツよりも安い新車価格となっているので、全体的に少し低い買取額となっていますね。ただ、5万㎞以内であればクロススポーツより高い平均買取額となっているので、一概にも新車価格が高いから高く買取されると考えない方がよさそうですね。

最後に色別の買取額を見てみましょう。

10年落ちフォレスター10thアニバーサリー色別買取額
ブラック ブルー ホワイト ホワイトパール
33.8万円 11.3万円 14.4万円 15.3万円

ここでは、ブラックが圧倒的に高い平均買取額となっていますね。もしかすると、中古者市場で人気があるとか、不足しているカラーであるとか、何かしら理由があるのかもしれませんね。

フォレスターの買取市場におけるまとめ

3年落ち・6年落ち・10年落ちと見てみて、6年落ちまでは、期待通りの買取額を望めるようです。

ただし、10年と経ってしまうと、一気に買取額が下がってしまっているので、査定に出す時期は本当に重要です。売るつもりはなくとも、今どのくらいの買取額が付くのか査定してもらうのも良いかもしれませんね。

もし、本当に売却をして乗り換え等を決心っしたのであれば、目標買取額をしっかりと決めて、納得できる買取額で売却するようにしましょう。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です