【2017年版】N-BOX買取相場の傾向と査定に出す際の注意点

2017N-BOX買取

N-BOXは2011年に登場した軽自動車。まだ登場から6年しか経っていないにもかかわらず、多くの人から支持を集め、今や軽自動車人気ナンバーワンとも謳われているほどまでに上り詰めました。

では、そんな登場して間もないN-BOXを買取に出すときは、どのくらいの買取額となるのでしょうか?今回は3年落ち・5年落ちに分けて、わらにグレードごとに買取の傾向を調査してみました。

また、その際に特に注目したのが以下の2点。

  • 走行距離でどれだけ買取額が変化するのか
  • 色は買取額にどのような影響を与えるのか

以上になります。それでは早速見ていきましょう!

※記載の数値は、実際に買取業者へ査定したユーザーからデータを頂き作成しています。

N-BOXを高く買取させるコツ

あなたはN-BOXの正しい買取方法をご存知ですか?
正しいかどうかは分かりませんが、今度の休みに近くの大手買取業者に査定してみるつもりです。
もしかしたら、大手買取業者なら高く買い取ってくれるなんて勘違いしていませんか?
小さいところよりは信頼出来るじゃないですか。
その考え方は間違っていますN-BOXを高く買取させるためには、店舗の規模が大きい小さいに限らず、複数の買取業者へ査定してみることが大切なんですよ。

特にN-BOXなんかはまだ登場して新しい軽自動車ですし、人気ナンバーワンの軽自動車でもあるので、どこの買取業者も欲しがっています。

そのため、業者ごとに買取額が非常に異なり、場合によっては最も低い買取額の業者と、もっとも高い買取額の業者との差は10万円・20万円と差が開く可能性があります。

でも、何か所も買取業者を回るなんて、考えるだけで億劫です。

毎回買取業者のセールスマンと話しをしなければいけないし、納得できない金額なら断らなければいけないんでしょう?そこまでするメリットってあるのかなあ。

確かにそうですね…。非常に手間と時間がかかってしまいます。

しかも、全部が全部出張査定をしてくれるわけでもないので、いちいち買取業者に出向かなければいけないという面倒なこともあります。せっかくの休みなのに、ここまで体力を浪費したくないですよね。

でも、以上の悩みや手間を省いて、自宅で簡単に複数の買取業者へ査定させることが出来るサービスがあります。それがかんたん車査定ガイドの一括査定というサービス!

このサービスはインターネット環境さへあれば簡単に出来るサービスで、無料で使えるため、実際にどのくらいの買取金額でN-BOXがやりとりされているのか確認するために使うことも出来ます。

N-BOX買取

車種名:N-BOX
グレード:G・Lパッケージ
色:ブラック
年式:平成27年
走行距離:3万円km
≪査定額≫
A社:52万円・B社:71万円C社48万円

B社とC社の差はなんと23万円。軽自動車でこんなにも買取額に差が出るのって凄いですよね。

もしも23万円も高く買い取りされたら、何に使いますか?次に買う車の装備を増やしてみたり、ワンランクのグレードに手を伸ばすことだって出来ますよね。

確かに車は数百万円というお金がやりとりされる場所なので、「たかが23万円」なんて思ってしまうかもしれませんが、現実的に考えると非常に大きな金額なんですよ。

私自身車のことで、ちょっと金銭感覚が鈍っていたかもしれません。確かに23万円も浮いたら色々なことに使えますね。

私は初めて乗った車がこのN-BOXだったので、次はもう少し高い普通車を狙おうと思っていたんです。浮いたお金で欲しかった車種に手を伸ばしてみようと思います!

3年落ちN-BOXの買取相場と傾向

3年落ちN-BOX2014
3年落ちN-BOX2014

3年落ちということは2014年のモデルになりますね。まだ3年ですので、売却を考える人は非常に少ないかと思いますが、軽自動車なので、心変わりして普通車に乗りたいと考える人も少なくないでしょう。

それでは、本題の買取額へと入る前に、当時の型式やグレード、新車価格を見てみましょう。

JF1 JF2(4WD)
2トーンカラースタイル G SSパッケージ

価格:188万円~

G

価格:139万円~

2トーンカラースタイル G・Lパッケージ

価格:143万円~

G SSパッケージ

価格:159万円~

2トーンカラースタイル G・ターボLパッケージ

価格:156万円~

G ターボSSパッケージ

価格:172万円~

G

価格:127万円~

G・Lパッケージ

価格:150万円~

G SSパッケージ

価格:146万円~

G・ターボLパッケージ

価格:162万円~

G ターボSSパッケージ

価格:159万円~

G・Lパッケージ

価格:137万円~

G・ターボLパッケージ

価格:150万円~

モデューロX G・ターボパッケージ

価格:195万円~

3年落ちでは、Gをまとめたものと、ターボのものとを分けて紹介していきます。

3年落ちN-BOX Gの買取額は?

3年落ちN-BOXG2014

新車価格を見てみると127万円からスタートして、パッケージをつけると200万近くまでになり、軽自動車にしては高い価格となりますね。この高価な部分はしっかりと買取額に反映されているのでしょうか?

早速、走行距離別の買取額から見ていきたいと思います。

3年落ちN-BOXG走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
73.6万円 69.1万円 62.6万円 0万円
※10万㎞以上の買取データを入手出来なかったため、0万円となっています。

まだ3年落ちと日が新しいこともありますが、軽自動車で60万円以上の買取額になるというのは、非常に嬉しいことではないでしょうか。

これだけの買取額で買取してもらえるのであれば、新しい車への乗り換えもスムーズに行けそうですよね。

それでは、色別の買取額を見ていきたいと思います。

3年落ちN-BOXG色別買取額
イエロー シルバー ブラウン ブラック ブルー ホワイト ホワイトパール ワイン
44.8万円 60.8万円 67.5万円 70万円 65. 万円5 69.4万円 71.4万円 67.4万円

ブラック・ホワイトパールの買取額に注目してみると、他のカラーよりも高い買取額となっています。

近年、様々なカラーバリエーションが増えてきて、標準色である黒や白に拘らない時代となってきましたが、それでも標準色の人気は安定して高いようですね。

購入時は好きな色を選ぶことが大切ですが、もしも、色に興味ないとか、色に悩んでしまっているときは、買取時に高くなる色を選んでみるのも良い購入の仕方なのかもしれません。

3年落ちN-BOX Gターボの買取額は?

3年落ちN-BOXGターボ2014

ターボ車であるこのグレードは、通常のエンジンのグレードよりも価格が高くなってしまいますね。買取時の価格も高くあって欲しいものですが、リアルタイムな買取相場はどうなっているでしょうか?

まずは、走行距離別の買取額を見ていきましょう。

3年落ちN-BOXGターボ走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
89万円 81.3万円 72.3万円 0
※10万㎞以上の買取データを入手出来なかったため、0万円となっています。

見て分かる通り、通常のエンジンのグレードを比較するとターボ車の方が10万円程度高くなっていることが分かるかと思います。

ターボ車は中古車市場で少し人気無いのかなと思われがちですが、決してそんなことなく、N-BOXに置いてはどちらも需要がある様子。ターボ車を好んで購入した方も安心して買取してもらうことが出来ますね。

続いて色別の買取額です。

3年落ちN-BOXGターボ色別買取額
グリーン グレー パープル ブラウン ブラック ブルー ホワイトパール ワイン
80.3万円 88万円 72.3万円 87.5万円 85万円 76.4万円 86.6万円 76.8万円

こちらも変わらずブラックとホワイトパールが高い買取金額となっています。また、ブラウンも高い買取額となっていることから、落ち着いた色に人気があるようですね。

ただ、買取額全体に目を通してみると、大体70万円~80万円後半なので、業者間の買取相場もこのあたりで回っているのではないでしょうか。

5年落ちN-BOXの買取相場と傾向

5年落ちN-BOX2012
5年落ちN-BOX2012

5年前ということは2012年。つまり、N-BOXが初めて登場した2011年12月から1か月たったモデルであり、初期のモデルですね。

話題に乗ってこの年にN-BOXを購入したという方は非常に多いのではないでしょうか?今、N-BOXから乗り換えるとしたら、リアルタイムな買取額がどうなっているのか、しっかり分析してみたのでご紹介していきます。

先に、当時の型式・グレード・新車価格を見てみましょう。

JF1 JF2(4WD)
G

価格:127万円~

G

価格:139万円~

G・Lパッケージ

価格:137万円~

G・Lパッケージ

価格:150万円~

G・ターボパッケージ

価格:150万円~

G・ターボパッケージ

価格:162万円~

ここでは、最も買取データの多かったGとG・Lパッケージに分けて買取額を見ていきたいと思います。

5年落ちN-BOX Gの買取額は?

5年落ちN-BOXG2012

ベースグレードであるこのGです、5年立った今では一体どのくらいの買取金額となっているでしょうか?まずは、走行距離別の買取金額から見ていきたいと思います。

5年落ちN-BOXG走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
65.4万円 60.4万円 56.1万円 36.4万円

「おお!」と思った方も多いのではないでしょうか?5年経っても値崩れは起こさず、高い買取額の水準を保っているようです。

流石に10万㎞を超えてしまうと、30万円台まで下がってしまいますが、10万㎞以内で50万円以上の買取額を出せる軽自動車なんて、いかにN-BOXが多くの人に支持されているのかが良く分かりますね。

では、色別ではどうでしょうか?

5年落ちN-BOXG色別買取額
グリーン グレー シルバー ブラウン ブラック ブルー ホワイトパール
54.4万円 57.4万円 38.4万円 55.7万円 60.7万円 56.9万円 62.3万円 58万円

シルバーを抜かすとどれも同じ価格帯に属していますね。おそらく、買取業者間の査定基準にも、色によって買取額を変えるということはあまりしていないように思います。

基本的に車の状態が良ければ、この50万円近辺の買取額を狙っていくことが出来るのではないでしょうか?

5年落ちN-BOX G・Lパッケージの買取額は?

5年落ちN-BOXGlパッケージ2012

Lパッケージは、電動スライドドアになっていたり、シート等に特徴があるグレードになっています。そんなこともあって、ベースグレードよりもG・Lパッケージを購入する方が非常に多いです。

では、この人気なグレードの買取額はどうなっているでしょうか。早速、走行距離別の買取額を覗いて行きましょう。

5年落ちN-BOXG・Lパッケージ走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
68.9万円 65.5万円 53.5万円 37.8万円

こちらもベースグレード同様に50万円以上の価格となっていますね。これは、年式相応・走行距離相応というよりも、相応それ以上の買取額ではないでしょうか?

ただし、10万㎞以上を超えてしまうと、ガクッと下がってしまうので、売却のタイミングに注意が必要です。

なぜ、ここまで下がってしまうのかという理由の1つとして、中古車を掲載しているwebサイトによる走行距離フィルターで、調べてもらえないということも関係しているそうです。

もちろん、車の状態が悪くなっていくということもありますが、こんな買取事情もあったんですね。

最後に色別の買取額を見てみましょう。

5年落ちN-BOXG・Lパッケージ色別買取額
イエロー シルバー ピンク ブラウン ブラック ブルー ホワイト ホワイトパール ワイン
52.3万円 49.1万円 64.1万円 54.6万円 65.5万円 48.1万円 59.5万円 60.5万円 59.3万円

シルバーとブルーを除くと、基本的に同じ価格帯ですね。色別を見ると、全体的に5年落ちN-BOXの価格が高くなっていることがさらに分かってきますね。

N-BOXの買取市場におけるまとめ

上記のデータを見ても分かる通り、現段階では何年落ちでも期待以上の買取額を期待できそうな傾向となっているようですね。

CMで軽自動車ナンバーワンと謳っていますが、今回の調査で、いかにN-BOXが人気あるということが、改めて思いしらされました。

実際に皆さんがN-BOXを売却するときは上記の数値を参考にして、しっかりと買取目標額を定めて査定してもらうことが大切です。長い旅路を共にしてきた大切なN-BOXに、適した買取金額を付けてもらうようにしましょう。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です