プリウスを買取査定してみた!高く売るにはどうすれば?

プリウス買取

昔は高級車として扱われていたプリウス。今でも高い車ですが、身近でよく見かけるようになりましたね。そんなこの時代で、プリウスを買取査定に出したら、いくらの買取金額をつけてもらえるのでしょうか?

そこで今回私は、自分で所有しているプリウスを3業者に出張買取査定してもらいました。

その結果を踏まえて、いかに高く売るにはどうしたらいいのかについて迫っていきたいと思います。

自車のステータス・どんなプリウス?

今回買取査定に出す私の車はこちらです。

5年落ちプリウス外観フロント
5年落ちプリウス外観リア

<ステータス>

  • 型式 DAA-ZVW
  • 年式 24年式
  • 走行距離 104595㎞

10万㎞以上を共にした、愛着深いプリウス。これだけ走っているなら、あちこち傷がついていたり、不備があったりしていそうですが、目立った傷はあまりありません。

自分で言うのもおこがましいですが、良い運転をしていただけに、新車購入時のプリウスの神々しさは、今でも健在です。気づいた傷に関しては以下の写真をご覧ください。

プリウス傷ウインカーミラー
プリウス傷
プリウス傷

傷と言える部分は画像の通りで、サイドとリアの擦った部分。そして、ウインカーミラーの部分ですね。これに関しては、代えの部品を頼んでいるため、そのことも査定業者にはきちんと伝えてから見てもらいました。

アップルに買取査定してみた

まず最初に買取査定をお願いしたのはアップルさんです。きちんと名刺も頂きました。

アップル

自己紹介を頂いた後は、車の診断。かかった時間は大体10分で、そのあとにいろいろお話を聞かせてもらいました。早速会話形式でご紹介していきます。

アップルさんが語る査定に響く部分とは?

やはり、何と言っても気になってくるのはこのポイント。査定に響く傷や、装備など。

実際に業者の方はどのように見てくれているのか、知りたいですよね。それでは見ていきましょう。

iFTig編集部
査定に響くような欠陥とか、話して貰えたら助かるんですが。
営業担当者
中々、無いと思うんですよ。
プリウス査定中
プリウス査定中
iFTig編集部
こういう傷ってなんか査定に入ったりするんですかやっぱり。
営業担当者
確かに傷は、まあ確かにありますね。これだったらもし買い取らせていただいたらお店の方で綺麗に磨いて消えるんで。全然大丈夫です。
iFTig編集部
こっちで、直して出しても何にも変わらないんですか?
営業担当者
むしろやらない方がいいですよ。よく自分でオートバックスさんとかで何かそういうの買ってきて、直しちゃう人とかいるんですけど、やっぱりもう明らかに跡になっちゃってるのでいじらないほうがいいです。これだったらもう別に、自分何も不備として書かないんで何も響かない状態です。
iFTig編集部
でもこうやって見るとね、自分が知らないような傷がちょこちょこあったりして。例えばこれとか。
プリウス傷
プリウス査定中
営業担当者
今年5年目で10万キロ走られてますよね。それ傷ついてて当然なんですよ。別にそんな大きくなければ大丈夫。ほんとに響くってなると、前からパッと見て、もうすっごいでっかいそれこそ、ヒビが入っちゃっているような。これぐらいなら、本当石が飛んだだけで、なんてことないですよ。
iFTig編集部
このウインカーミラーの割れている部分とかは大丈夫ですか?今部品とってて、代える予定なんです。
営業担当者
本当にもう、ミラー自体が欠損してたらそれはちょっとまずいんですけど。これだけだったら別に。ちなみにウインカーミラーって、極端なこと言ったらなくてもいい物じゃないですか。いつも色んな車を見てると、もっとすごい傷だらけで凹みだらけの車もあるんで。もちろん10万キロ走ってますけど、車の外装的に見れば全然問題ない。
iFTig編集部
中で気になるのは。これはどうやっても落ちないんですよね、これなんの傷かよく分かんないんですけど、黄色くなっちゃってて。
プリウス査定中中身
営業担当者
はい。逆にこれを何かしようと思って、まあ洗剤とかでやっても。全体的に色が落ちちゃうんで、あんまり触んないほうがいいですね。多少汚れとか傷があってもさっき申し上げたとおり、それ自体はなんでもないです。ほんとに車の骨格部分に。方で、凹んでる、修正されてる、交換されてる、そういうもものが事故車ってものだから、それだったら値段がすごく変わってくるんです。

現段階で、傷における買取への影響はさほどなく、10万㎞走っているんだったら仕方がないといったニュアンスでした。自分自身細かい傷は何かしら査定に響くであろうと思っていたのですが、逆に直したり手を加えるのはマイナスなようですね。

気になる査定額は?

ずばりどのくらいの金額がついたのか、そして買取額が交渉次第で変わらないか、これを探り探りで交渉してみたので紹介します。

営業担当者
今の段階だと50万円。相場が、55、ないし60いくかどうか感じ。所定費ここから引かれることは、50万から引かれることはないんですけど、そのまま手取りでお渡しできるんですけど。ということを考えたら50万ぐらいが。
iFTig編集部
トヨタでこないだ出すべき時には、55あるいは、時期によって2、3万円とか変動があるので52とか53なっちゃうかもしれないって言われたんですけど、ディーラーさんより高く取ってもらうのは難しそうですか?
営業担当者
そうです。相場が55~60の中って事は、多分ディーラーさんも多分同じふうに見てるので、それ以上に出すのは難しいですね。
iFTig編集部
そうか、思ったよりも低いなあ。正直期待値は60万ぐらい持ってたけど。50万なっちゃった理由って距離とかもあるんですか?。
営業担当者
外装はいい状態で、私も実際見せていただいてよかったと思うんですけど。この車の唯一のウィークポイントといったら距離が10万行ってること。車購入下取りとか買取をして、その次やっぱ売りたいですよね。その時に、10万kmのプリウスを年式まだ5年ですけど、10万km走ってる車を欲しい人がどれぐらいいるかなってなると、少なくなっちゃうんです。
iFTig編集部
これが9万kmだったりとか8万kmだったりしたら、ちょっと変わってくるんですか。
営業担当者
仮の話ですけど、これが8万2000とかだったら、多分55万くらい。やっぱ10万kmってのは一つの区切りになっています。中古車探す人もgooとかカーセンサーで探す人多いんですけど、そういう担当者に聞くと、検索率で多いのは、3万km台とか、あと5万km台。それより上ってなると、距離走ってること考えて安さで買う人が多くなります。そうすると3万km5万kmの物に比べると検索する人のヒットが落ちちゃうんです。10万kmはやっぱり大きな目安の1つなんですよ。

査定して頂いた金額は50万。5年落ちで状態が良いと言われていたので、60万程度は期待していたのですが、走行距離10万がネックになってしまっているようです。

やはり、カーセンサーさんやgooさんの検索で引っかかる距離数であることも重要なよう、走っていなければ走っていないほど高く買取してもらえる理由には納得です。

どうしたらアップルで高く売れる?

最後に、自分でどのように整備したら高く売れるのか、そして購入時点から気を付けておくべきことは何のか聞いてみました。

iFTig編集部
何か付けておいた方がいいような、装備とかってあったりするんですか?どうせ買うんだったら売る事の事考えて、高く売りたいので。
営業担当者
車によって変わってくると思うんですけど、やっぱりプリウスみたいに、大きい車だったらパワースライドドア、特に両側。左側が付いてるのって、もう標準装備が多いと思うんですよ。右はオプションで、多分2万だか3万だか足してるんですけど、それ付いてるとやっぱり違いますね。後は、サンルーフ、革シートかな。
iFTig編集部
サンルーフって上がるんですか?
営業担当者
上がりますね。オプションで出るじゃないですか、あのディーラーさんのカタログに。そのカタログのオプションってのはその車に付けられる最大の装備品がMAXの状態なわけです。それが乗ってる車が、価格は上がりますし、評価も上がります。
iFTig編集部
じゃあセーフティーセンスとかも、つけた方がいいですか?
営業担当者
あったほうがいいですね。中古車探す人って装備品見るんです。新車だったら自分の好きなようにあれいる、これいらないって出来ますけど中古はそうじゃない。今の価格、この状態で車を買うことになるなら何でも付いている方がやっぱいいです。あと純製のナビがついていると大きいです。その、中古車の買取ないし小売で売るお客さんの身にしても高いです。全部元が取れるわけじゃないですけど、やっぱりメーカーナビ付いてるほうが格上の価格になります。
iFTig編集部
分かりました。もうじゃあこの車は、50万以上あげることは難しいわけですね。
営業担当者
そうですね。ホント今のこの3月も、半分来ちゃいましたけど、もういい時期が終わりつつあるんで。
iFTig編集部
今私が努力をしても、なんか傷をちょこっと直したりとかしても、もうあまり変わらないってことですよね。
営業担当者
そうなんです。どのお客様にもご案内しているんですけど、こういうのをちょっとぶつけちゃってそれをあの板金修理とかに出すって話になっても。その分が戻ってくるかというとそうじゃないんで、なんもしない方が後々得です。

もう購入してしまったプリウスに対して、どれだけ努力してもこれ以上高く売ることはできないようです。

もし高く売りたいのであれば、購入時に両側スライドドアにすること、そして、サンルーフや本革、メーカーのナビを付けるなど、フルオプションで購入する必要があるようですね。

カーセブンに買取査定してみた

続いて、カーセブンに査定して頂きました。こちらも名刺を頂いてから、車の状態確認です。

カーセブン

50万より高く買取して頂きたいものですが、どうでしょうか。

カーセブンさんが語る査定に響く部分とは?

こちらも同じように、まずは査定に響いた部分を聞いてみました。

プリウス査定中
プリウス査定中
プリウス査定中
iFTig編集部
はい。何か気になるところありましたか?
営業担当者
いや、特には。私的にはね、本当、距離とかから考えても全然綺麗な状態にはあるんですね。

査定に響いた不備や欠陥はほとんど無いようで、何も言われることなくこの部分の会話については終わってしましました。やはり走行距離相応の傷なようで、アップルさんと同じで査定には響かない様子でした。

気になる買取金額は?

アップルさんでは買取額50万円でしたが、カーセブンさんではどうでしょうか?リアルタイムな買取額を聞いてみました。

営業担当者
金額的なところで60万までは出せるよっていう話はできますが、契約して頂けないと何とも。プリウスはちょっと市場がどれくらいかなというのを調べると、もしかしたら結構厳しいのかなと思いました。
iFTig編集部
10万4000km走ってるので仕方がないなと思うんですけど。
営業担当者
値が違いますけど、まあパールとかでも75万で売っていたりするので、買取の段階だと60万が限界かなあ。

買取金額は60万。アップルさんの50万と比べると10万円も違いますね。やはり複数の業者に買取を依頼してみないと分からないものです。

どうしたらカーセブンで高く売れる?

カーセブンでは、プリウスに対して何が求められいるのか、それがいかに買取金額を左右させるのか、しっかり聞いてみました。

iFTig編集部
今から、私が何か努力をして、綺麗にすることぐらいじゃ、あまり変わらないかもしれないですけど、何かして金額がちょっとでも上がるようなことは無いですかね。
営業担当者
正直、外装でマイナス3万円4万円とかでとっている所は実は無いので。後は、本当にお預かりできるタイミングがいつになるかという所です。変動が今一番、起こりそうなタイミングだったりするのでね。後は、具体的に手放しのタイミングとかだったり。
iFTig編集部
新しい車を買うにあたって、何かこういうものを最初につけておいた方が、後々買取額が上がりますよみたいな装備とかあるんですか?
営業担当者
正直言うと、サンルーフだったりとか、本皮シートだったりっていうのは明確に加点にはなっています。ただ、買う時にも、ちょっと高くなっちゃうので。でも、どの車でもサンルーフとか本皮シートみたいなオプション。ナビとかもそうですけどね、その辺は付いているか付いていないかで大体10万円位UPすると思います。
iFTig編集部
へえー。安全装置とか、自動ブレーキだとか、ああいうのもやっぱ変わりますか?
営業担当者
あります。スバルさんだと、アイサイトとか、そういうは加点にはなりますね。あとはマニュアルがあったりすると、大体、ニュアルの方が中古車市場少ないので高いと思います。

以上が会話の中身になります。装備に関してもやはりアップルさんと同じような部分が加点に繋がっているようですね。ただ、一点だけ新しく分かったことは、マニュアル車がある車だと、少し高く買い取ってもらえるようです。

プリウスのようにハイブリッドだと、オートマになってしまうので、ハイブリッドに注目せず、マニュアル好きならマニュアルを購入するというのも、未来で高く売る秘訣になりそうです。

ガリバーに買取査定してみた

買取査定をしてもらう上で外せないのがここ、ガリバーさんですね。有名な会社だけに、っ他2車よりも高く査定してもらいたいものですが、結果はどうでしょうか。

ガリバー

名刺を頂いて早速車の査定開始です!

ガリバーさんが語る査定に響く部分とは?

他2業者でも聞いたように、ガリバーさんにも査定に響く点を訪ねてみました。

ガリバープリウス査定中
ガリバープリウス査定中
iFTig編集部
減点とかあれば、言ってくれれば。
営業担当者
特に、今、見る限りではないですよ。大きなへこみだとか傷もないですし。
iFTig編集部
そうですか。でも、修復はしておいた方がいいなと思って。この取っ手のクリアが割れているんですよね。ミラーのクリアランスが、実は。これ、今、部品取ってて、もう変えます。
営業担当者
正直、影響しないです。まあ、割れていないに越したことはないですけど。年式とか走行距離とかで、ある程度傷があって当たり前の部分ってあるじゃないですか。これが例えば28年式で距離1,500キロって言われたら、影響しますよね。10万4千キロですよね。そうすると、大前提で傷があって当たり前の距離じゃないですか。だから、そこまで大きく影響しないってことになるんです。

ガリバーさんにもやはり同じことを言われてしまいました。走行距離相応、年式相応の傷であれば査定に響かないということなんですね。傷が無いことに越したことはないですが、少しの傷なら下手に弄らない方が良さそうです。

気になる買取金額は?

カーセブンさんで、買取相場限界であろう60万を言われたので、これ以上は期待していなかったのですが、果たして結果はどうでしょうか。

営業担当者
金額ですが、現状で今すぐ売ればっていう前提ですけれども、55万円か56万円かっていうレベルです。今すぐだったらです。今日、この場でって言うんじゃないですけれども。3月、4月そのタイミングによって、どんどんお値段変わっていくので。
iFTig編集部
でもディーラーより高いですね。そうしたら。
営業担当者
あと、ディーラーさんはたぶん海外輸出とかが多少あるんだろうなぁというところが1つと。おそらく下取りを納車と入れ替えのタイミングでみている可能性もありますね。
iFTig編集部
じゃ、ディーラーも、もしかしたら早く売れば高くなる可能性があるっていうことですかねぇ?そうしたら・・・
営業担当者
ディーラーさんの場合は、次の車と入れ替えでってのが前提なんですよ。もともと買い取り業者ではないですから、ディーラーさんも。だから、早く出すから金額上げてよって言う理屈には、ディーラーさんの方はあんまりなんないですね。だから、僕らの場合ではそれが出来るんで、ディーラーさんより高くなるケースってのはあります。
iFTig編集部
もし例えばもう一社さんの方が、ガリバーさんよりもちょっと高いと1万、2万ぐらい高かったと。そういった場合って、またご相談したら、お話聞いてもらったりすることは可能なんですか?
営業担当者
もちろん可能です。ただ最終的には、契約しない限り金額って確定しないんです。僕が電話とか口頭で50万じゃなくて、60万とか70万って言うのは簡単なんですけれども、果たしてその金額でほんとに売るんですかっていう、契約までいかないとわからないので。プリウスの24年式のグレードSで見ると、パールで、基準の距離4万キロで73万ですから、そこから6万キロ長いわけです。だから、1キロ5円なんで、6万キロ長いと30万ぐらい変わります。

普通に考えたら40万円ぐらいが通常の相場ですよね。そうすると50万は逆に頑張ってますね。それ以上の金額、僕ら付けるっていう話になると、海外輸出とかそういう業者さんに直接話していくんですけど、逆にいうとすぐ売れますか?っていうタイミングでの話なんですよ。

極端な話、今日持って帰っていいですかっていう。ディーラーさんの50万っていうのは、おそらく相場の方よりも高い金額なんで、まあまあそこそこ頑張ってる数字じゃないですか。それが逆に、ディーラーさんが納車が明日ですとか、それこそ今日、明日手放せますってタイミングで直接比べたら、逆に僕らの方がディーラーさんより5万円高いですよ。

長くなってしまいましたが、結局のところ買取額は今すぐ売るなら55万~56万だそうです。結果的に3つの業者それぞれ違う金額がついてしまいました。さらに、他業者ではもっと高く買い取ってくれるとなった場合に、要相談であるという部分も実際に買取査定に出してみないと分からないものですね。

どうしたらガリバーで高く売れる?

最後に装備や傷を治すと言った努力など、どうしたら高く買い取ってもらえるのか聞いてみました。

営業担当者
買うのが決まるのか決まらないのかですね。3月4月相場が変動する時期なので。車のお値段って、24年式ですから5年落ちじゃないですか。5年落ちと6年落ちと距離一緒だったら、5年落ちの方が高いに決まってるじゃないですか。でも、12月と1月で年が変わるのかって言われるとそうじゃないケースの方が多いんですね。

年度が当然4月で変わりますっていうのもあるんですけど、中古車って一番売れるのが2月から3月にかけてぐらいが一番売れるんですよ。ところが3月の売れる時期が過ぎてしまうと、税金払わなきゃいけなくなっちゃうので、4月って在庫を持っていたくないんです。だから、要らない時期と売りたいから在庫がほしい時期というのが隣接してます。だから、値段がぐっと変わってしまうケースが多い時期なんです。

iFTig編集部
タイミング見計らい間違えましたね。
営業担当者
もうちょっと早くですね。だから、あと1ヶ月早ければって感じですかね。そうすると、ディーラーさんも決算に間に合う可能性が出てくるので。
iFTig編集部
両方とも良かったですね。売りに持っていくもの買う方も?
営業担当者
そうですね。売るだけでも、今日売れちゃうっていうのであれば、まだ間に合うんですけれども。この時期は売るだけでお客さんいっぱいいらっしゃるんですけど、ほんとに今日、今この場で売れますか?ってレベルの話が圧倒的に多いんですよね。
iFTig編集部
そうか。ちなみにこの車ってほとんど装備付いていないですよね。ナビとETCとドライブレコーダー後付けで付けたぐらいで。そういう装備少ないのってやっぱり査定に大きく響いてるんですか。
営業担当者
今言った装備っていうのは、実はそんなに大きく影響はしないですね。装備に大きく影響するのは、新車のときにしか付けられないオプションです。例えばこのサンマルプリウスだったらソーラーパネル、パワーシートが付いてるとか。だから、ナビとかは後でいくらでもセッティングできますしあまり関係ないです。
iFTig編集部
例えば、セーフティーセンスでしたっけ。ゴーマルだと、セーフティーセンスが付いたりだとかするとやっぱり違ってくる?
営業担当者
高くはなる可能性が高いでしょうね。ただ、どっちで売るかによります。海外で売るのか日本で売るのか。正直、海外輸出しちゃうんだったら、セーフティーセンスなんてどうでもいいんじゃねーっていうのが本音ですし。実は日本人、白黒大好きですけど。ここも白い車いっぱいとまってますけど。外人、白嫌いなんで。海外輸出の場合だと白売れないんですよね。黒は売れるんですけど。外人って原色好きなんで。赤とか青とか。
iFTig編集部
難しいですよね。今から、ちょっと、何て言うんでしょうね、僕が何か努力して査定額を上げるっていうのは、無理なわけですよね。
営業担当者
何かを努力して査定額が上がるってことはないですね。
iFTig編集部
傷をちょっと磨くとかきれいにするとかそういうことは一切しても意味がないんですか?
営業担当者
全く意味がないかと言われちゃったら語弊がありますけれども。ただ消えるレベルの傷であれば、僕らも傷として取ってないですし。さっきも言ったとおり10万キロ超えている車なのは事実なので。やっぱり年式とか走行距離で頭は決まっちゃうわけですね。

例えば24年式10万キロのプリウスがどんなに頑張ったところで26年式の5万キロのプリウスの値段に勝てないじゃないですか。だから、24年式の10万キロというカテゴリーの中では非常にきれいだと思いますし、状態は別に悪くないんですけれども、だからといってこれが3万キロの車より値段が高くなるかことがあるといったらそれはないですよね。

別に今なんか悪い所があるかと言ったら、大して感じないしと。さっき言ったレンズが割れてるとかも、要はレンズが割れてるってことでの減額がどれくらいか考えた時に、そこまで大きくはないんですよ。

結局自分で今車に出来ることは何もないということですね。逆に手を加えると自分が損をしてしまうだけだそうです。

ただやはり他2業者に言われたように、購入時にいかにオプションをつけているかで、金額が変わってくるよう様子。しかしながら、ナビに関してはガリバーさんで意識していないようですね。

もし純正のナビがついていて、それを評価して欲しいのであれば、アップルさんやカーセブンさんで査定して頂いたほうがよさそうですね。

プリウスを買取査定させてみて分かったこと

今回3業者に買取させて分かったことを表にまとめてみました。

査定金額 傷等の影響 オプションによる影響 ナビが純正であることの影響 2重査定の有無 自己修復の影響
アップル 50万円 無し あり あり 不明 無し
カーセブン 60万円 無し あり あり 無し 無し
ガリバー 55~56万円 無し あり 無し あり ほとんど無し

今回のデータを見ると、プリウス5年落ちで走行距離10万㎞以上の相場は、大体50万~60万。

ただ、いくら出回っている台数が多いからといって、人気である車種であることは間違いなく、ニュースでもプリウスの買取相場に関して以下のように記述されています。

中古車市場で需要のあるモデルの1つ目として、トヨタの「プリウス」が挙げられます。そのため、需要の高いモデルとなっており、相場も高くなっています。買取金額の平均は、約67万円から296万円です。これくらいの高値がつくほど、人気があるモデルだということが窺えます。

出典:ネットで自動車を売却しよう!相場よりも高値で買取してもらうコツ

プリウス全体で見たとき、非常に高い金額で取引が行われているようですね。

ただし、どうしても相場は地域の業者によって変わってくるかと思います。結局今回はカーセブンさんで売却するのが、一番高いという結果になりました。

またカーセブンさんでは、安心宣言ということで2重査定して後々減額することがなく、「すぐ決められるのであれば、その価格で取引しますよ」ということだそうです。

テレビCMで某女性タレントさんが安心宣言と言っていること、まさにその通りだなあと言ったところでしょうか。

ただ、どこでも言えることが、『購入時のオプションが非常に大きく金額へ影響を与える』ということは間違いないです。もし自分にメリットがあると思う装備なのであれば、豊富につけて購入することも大切になりますね。

しかし、ここで勘違いしてはいけないのは、勿論購入時も高くなってしまうので、売るときに得するかと言えばまた別の話です。

いずれにしても、数か所に買取査定してもらうことは非常に大切だということが分かりましたね。

プリウスを高く買取させる方法とは

実際に買取査定をしてもらって、一番に大切だと感じたことが『数か所に査定してもらう』ということ。つまり、プリウスをいかに高額で買い取ってもらうためには、数多くある買取業者に査定してもらうことが大切なんです。

でも私が行ったように、一個一個の業者に電話して、来てもらって査定してもらうのは非常に手間。だからと言って、自分からあちこちの業者に出向いて査定してもらうのはもっと面倒です。

そのたびに会話をして、「今売るなら高い金額をつけるよ」なんて言われたら、精神がまいってしまって、いつか安い金額でも妥協してしまうでしょう。

しかし、この買取方法は上手な買取手段ではありません。以上の悩みをすべて解決して、満足できる買取を実現させてくれるのは『一括査定』なのです。

私がオススメする一括査定はこちら↓↓

これは、査定比較.COMの一括査定です。こちらの一括査定には、ガリバー、アップル、カーセブンを初めて、他211社の買取業者(2017年3月1日現在)が参加しています。

※その他の有名業者
カーチス・ビッグモーター・ユーポス・ネクステージ・ラビット・カーリンク・EXCIA・オートウェーブ・オートバジェット・タイガー・TKC・TAX 他多数参加

利用する流れとしては、

1 情報の入力

車種のステータスや、自身の連絡先等を簡単に入力。
すると、相場が表示されます。

2 連絡が来る

最大10社から電話やメールにて連絡が来ます。

3 業者の決定

一番高い金額を提示してもらった場所へ売却を決める

以上になります。

メリットとデメリットは?

「そんな簡単に多くの業者に査定出来て、さらに高く買取してもらえるなんて、なんか悪いことあるんでしょ?」

と思った方多いかと思います。当然良いことばかりという訳にはいかないのが、人間社会のお決まりで、デメリットも存在します。そんなメリットとデメリットを一覧にしました。

メリット デメリット
愛車に高額を付けることが出来る 様々な買取業者から電話がかかってくる
211社から条件の良い買取業者を選出し、一気に10社まで査定してもらえる
出張査定のように対面で話す必要が無い
時間や手間がかからない

以上になります。良いことはたくさんあるのですが、デメリットはたった1つ。電話がしつこくかかってくるということ。この点を除けば、あなたの愛車にぴったりの金額を付けてあげることが出来ますね。

ただし、この電話がかかってくるというのは、本当にたくさんの電話がかかってくるので要注意。それだけ、「高く買い取ってもらえるチャンスがあるんだ」と割り切ることが大切ですね。

オススメ一括査定によるプリウス買取事例

この一括査定を利用することで、どれほどプリウスを買取してもらえるのか紹介します。

プリウス外観

プリウスのステータス

  • 年式2011年(平成23年) 6年落ちプリウス
  • 走行距離5万㎞
  • 状態 特に目立った傷は無し
A社 B社 C社
45万円 56万円 40万円

最低額のC社と、最高額のB社を比較してみると、16万円もの差があります。このB社の査定額を知らないで、C社だけで売っていたとしたら16万も損をしていたことになるんです。

16万円もあったら、日本近辺のアジア旅行へだって行けますよね。車だから金銭感覚が鈍りがちですが、これは非常に大きな金額です。

それでも信頼できない方へ

これだけ良いと言われても、不安な気持ちを抜くことが出来ないのが人間です。一括査定を利用した人がどんな感想を抱いているのか、口コミを集めてみました。

良い口コミ 悪い口コミ
実際に買取業者に査定してもらった金額よりも20万も高くなった。 入力した瞬間、数秒で電話が来てびっくりした。
車乗り換えで、プリウスを下取りに出したけど、30万しか下取り額ついていないので、そんなものかと思っていたところ、一括査定利用したら、52万円で買い取ってくれる業者がいたので、22万円も得しました。 正直こんなに電話くるなんて思っていなかった。
複数の業者に直接会って会話するわけじゃないので、人見知りな私でも、わりと大丈夫でした。ただ、電話はちょっとうるさいですね。 メールよりも電話の方がたくさん来る。

先ほどメリット・デメリットで言ったように、電話がかかってくることのしつこさには色々言われていますね。一方で、満足している方は非常に多く、利用して納得できている人の方が大半なようです。

今はインターネットというツールが主流の時代。アナログな手法で高く売るのではなく、最先端であるデジタルな手法を用いることは非常に大切です。

便利になっている世の中だからこそ、車の買取にも新しい手段用いることも大事なのではないでしょうか。

最後に

今回査定したのは私が5年間愛車として乗り続けたプリウスです。当時から今でも広い世代に人気があり、自身も10万㎞以上を共にした非常に愛着のある大切な車。

まだ手放すつもりはないですが、そんなプリウスを買取してもらう時は、適切な価格で引き渡したいものです。手放した後はその愛車がどうなろうと業者の勝手ですが、せめて買取の瞬間だけでも大切な愛車を笑顔で見届けたい…。

そうするためにも、どういった買取手段を取るかをしっかり考えて、納得できる買取にしましょう。

 

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です