【2017年版】アクア買取相場の傾向と査定に出す際の注意点

2017年アクア

アクアと言えば、よく同じトヨタ車のプリウスと比較する人が多い車です。アクアの方は新車価格が安く、燃費も良いと言われていますね。

また、コンパクトカーということもあって、小ぶりなスタイルが女性受けしています。さらに言うと、ブラックやブルー等のカラーごとに醸し出されるフェロモンは、男心もくすぐるデザインだと言えるでしょう。

さて、そんなアクアですが、長く乗ってしまうとどうしても他の車種に目が行ってしまうものです。「プリウスの高級感に浸りたい」、「話題のSUVも乗ってみたい」など、乗り換えたい方が出てくると思います。

そこで今回は、乗り換え時に役立つアクアの買取情報を、3年落ち・5年落ちでグレード分類。さらに以下の観点

  • 走行距離別で買取金額がどのように変化するのか
  • 色は買取金額にどのような影響を出しているか

2点について紹介します。それでは、見ていきましょう。

※記載の数値はガリバー・カーセブン・アップル・T×Tガレージ・ラビットを初め、他多数の業者の買取データを元に作成しています。

3年落ちアクアの買取相場と傾向

3年落ちアクア

3年落ちと言うことは、2014年に作られたモデルになりますね。

この時期のアクアのグレードは

  • G
  • GG’s
  • Gブラックソフトレザーセレクション
  • L
  • S
  • Xアーバン

の6種類になります。ここではG、L、S、Xアーバン、GG’sに分けて、見ていきましょう。

グレードGではどう?

早速総距離別で分類した買取額の表をご覧ください。

アクアグレードG2014走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
105.1万円 96.1万円 88.9万円 85.8万円

まだ3年ということで、あまり走らない方であれば2万㎞以内で乗り換えしようと考える方もいるでしょう。そういう方であれば、100万前後の高い価格でのい取りを見込めるようです。

もちろん、車の状態が良好であることが前提になってきますが、10万㎞以上走っていても、80万を超える平均買取額が出ていますね。

では、色別だとどうでしょうか。

アクアグレードG2014色別買取額
グレー シルバー パープル ブラック ブルー ホワイト ホワイトパープル レッド
128万円 112.8万円 135.1万円 99.7万円 101.8万円 82.5万円 111.7万円 93.7万円

一番高い金額で取引されているのは、パープルなようです。中古車市場にあまり出回っていないカラーなのでしょうか?

また、車において人気色であるブラックとホワイトの買取額が、平均100万を超えていないことに少しびっくりしました。

このことから、アクアは標準色で楽しむというよりも、豊富なカラーバリエーションで楽しむ方の方が多い傾向なようです。

Lグレードはどう?

こちらはG・S・Lの中で一番引くグレードになります。そのため、装備内容も薄くなり、買取額に影響がでそうですが、実際はどうでしょうか。走行距離別から見ていきましょう。

アクアグレードL2014走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
69.5万円 67.3万円 48.2万円 30.9万円

Gグレードと比べると約30万の差が出ていることが分かりますね。10万㎞以上走ってしまっていると、30.9万という価格。やはり、最低グレードなだけに高い買取額は見込めなさそうです。

では、色別だとどうでしょうか。

アクアグレードL2014色別買取額
ブラック シルバー
54.8万円 42.3万円

ブラックとシルバーのデータだけになってしまいましたが、ブラックの方が安定して高い取引をされているようです。ただし高いと言ってもLグレード相応の金額になっていますね。新車価格も一番低いので仕方がありません。

Sグレードはどのくらい?

一番購入する方が多い、安定した装備内容のグレードになります。では、人気と買取額は比例しているのか、最初は、行距離別に買取額を見てみましょう。

アクアグレードS2014走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
90.6万円 81.5万円 65万円 34.2万円

Sグレード相応の買取金額になりましたね。Gグレードよりは装備が薄いので、平均買取額の最高が90万程度になるのも納得です。さらに言えば10万㎞以内で60万~90万程度の金額。

おそらく買取業者間での値引き相場も、このぐらいで設定されているような気がします。査定時期も関わってきますが、自分のアクアの走行距離には、適した金額で査定してもらうようにしましょう。

それでは、色別です。

アクアグレードS2014色別買取額
グレー シルバー パープル ブラック ブルー ホワイト ホワイトパール
60万円 71.9万円 87.9万円 80.1万円 90.8万円 64.8万円 79.9万円

ブルーの買取額が一番高くなっていますね。確かに、外で見るアクアの色は青色が多い気がします。アクア全体の人気色はブルーなのでしょうか?

その他、2位にはパープル、3位にブラックが来ています。中古車市場も、このあたりのボディーカラーが人気なのでしょうか。

Xアーバンを見てみよう

G‘Gsを抜かせば一番新車価格が高いグレードになりますが、売却するとどんな値段つくのでしょうか。早速走行距離別に見ていきましょう。

アクアグレードXアーバン2014走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
118.4万円 113.8万円 100.5万円 0万円
※10万㎞以上のデータは取れなかったため、0円になっています。

総合的に見て、これまでのグレードより高い買取金額になっていますね。車の状態に不備が無いようだったら、10万㎞以内の場合100万以上で取引されているようです。

続いて色別で見てみましょう。

アクアグレードXアーバン2014色別買取額
ホワイトパール ブルー レッド
107.3万円 102万円 73.2万円

3色のデータになってしまいましたが、ホワイトパープルが比較的高い金額で買い取りされていることが分かりました。ホワイトパール自体、ホワイトと比べて味があるカラーリングで人気である部分も影響していることでしょう。

GG’sだと高くなる?

そもそもGG’sは他のグレードと違い、スポーツ仕様が取り入れられています。

そんなこともあって、新車価格が他グレードよりもズンっと高くなっているのが特徴的です。ではそんなGG’sは果たして高く取り引きされているのか、見ていきましょう。

アクアグレードGG's2014走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
137.1万円 133.1万円 119.5万円 85.8万円

走行距離別に見てみると、やはり、一番高い金額だということが分かると思います。スポーツ仕様の装備、そして新車時の高いことの影響を強く受けているといった印象。

130万以上で買い取り査定をしてもらえたのであれば、十分な金額だと言えるかと思います。

それでは、色別で見てみましょう。

アクアグレードGG's2014色別買取額
グレー シルバー ブラック ブルー ホワイトパール
128万円 138.8万円 124.7万円 126.8万円 124.1万円

シルバーが一番高い金額で取引されていますね。とは言うもののどのカラーも120万円以上の価格がついているので、このグレードではボディーカラーは査定時に影響しないようです。

5年落ちアクアの買取相場と傾向

5年落ちアクア

5年落ちのアクアということは、2012年に作られたモデルです。ということは、アクア誕生の2011年から1年後のモデルだということになりますね。

この年のグレードは

  • G
  • L
  • S

の3種類。Gは装備が充実したグレード。Sは標準で、Lは一番下のグレードになってきます。

誕生して間もないアクアは、現在どのような買取額を付けられているのでしょうか。早速見ていきましょう。

Gはどんな額で取引されている?

早速走行距離別で見ていきましょう。

アクアグレードG2012走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
88万円 72.6万円 54.9万円 33.8万円

5年落ちとなった今でも、5万㎞以内であれば70万以上の平均買取額を出しています。

ただし、流石に5万㎞以上走ってしまうと、走行距離相応の買取額になってしまいますね。アクアを日常的に乗り回す方であれば5万㎞は超えていることでしょう。

そう言った方からすると、ちょっと買取額が残念になってしまいます。

続いて色別買取額を見てみましょう。

アクアグレードG2011色別買取額
グレー シルバー ブラック ブルー ホワイト ホワイトパール レッド
56.4万円 53.5万円 71.5万円 52.8万円 76.1万円 54.3万円 74.2万円

5年落ちではブラック、ホワイト、レッドが高値で取引されているようです。

白と黒が3年落ちでは高い金額ではなかったのですが、2012年のアクアだと人気なようですね。あまり中古車市場にこの2色が出回ってないのでしょうか?一概に基本色が人気では無いと言いきれないですね。

Lだと?

まずは、走行距離別買取価格を見てみましょう。

アクアグレードL2012走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
62.2万円 60.1万円 35.5万円 28.4万円

先にも言ったように、一番装備が薄いグレードになっているので、2万㎞以内であっても60万程度と安くなっていますね。

さらに言えば、5万㎞を超えると35万とガクッと下がっていしまします。5年落ちで手放す方は、5万㎞以上の方が多いでしょうから。最低でも30万を切らないように査定見積もりしてもらことが大切です。

それでは、カラー別のグラフです。

アクアグレードL2011色別買取額
シルバー ブラック ブルー ホワイト
39.2万円 31.2万円 35.5万円 40.2万円

ホワイトが一番高くなっていますが、全体的に平均買取額が30万~40万の間になっていますね。査定基準にボディーカラーはさほど影響しないようです。

5年落ちSグレードは?

一番購入者が多いであろうSグレードですが、買取額はどうでしょうか。走行距離別に見ていきましょう。

アクアグレードS2012走行距離別買取額
0万㎞~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~10万㎞ 10万㎞以上
64.8万円 64.7万円 53.7万円 39.2万円

Lよりは若干高い金額になっていますが、そこまで大差がありません。一番購入者が多いということは、同時に売る人も多いということ。自然と中古車市場にあふれてしまって、買取額が下がっていることも考えられますね。

色別ではどうでしょうか?

アクアグレードS2011色別買取額
イエロー オレンジ グレー シルバー ブラック ブルー ホワイト ホワイトパール レッド
57.8万円 48.7万円 65.6万円 56.8万円 62.4万円 54.1万円 43.3万円 56.4万円 62.3万円

一番高い買取額がついているのはブラックです。最低価格のホワイトと比較すると、20万程度も差が出ているのは大きいですね。

アクアを購入するときは、勿論自分の好きなカラーを購入することが大切ですが、売却時を見越して選ぶことも多少必要ですね。

アクアの買取市場におけるまとめ

アクアは、2011年にでて間もない車種です。当時の絶大な人気は今でも引き継がれ、万人受けされそうなシンプルなデザインと、燃費や走行インプレッションは非常に高評価です。

ただ、その人気があだとなって値崩れの原因になるのも事実。

愛情の芽生えた愛車であるアクアを売る際は、しっかりと目標金額を決めてから、業者の査定してもらいましょう。これは、下取りとして出すときも同じです。

この記事にて紹介した数値を、査定等に出すときの参考として、出来る限り適切な買取金額で手放すようにしましょう。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です