5代目ムーヴの中古車。損をしない選び方

2010年から2014年に渡って生産された5代目ムーヴですが、2014年に6代目が発売されてから年月が経っている2016年現在、中古車市場はどのようになっているのでしょうか。中古車でムーヴを購入しようと思っている人は、5代目を検討している人も多いかと思います。

そこで、気になる相場について、価格と年式・価格と走行距離などの観点から見ていきましょう。

相場に関して

価格と年式

5代目ムーヴは、2010年12月に発売したもので、2012年から2013年にかけて中古車が多くなっています。5代目ムーヴで多いのは、2013年で80万円台・90万円台の車です。2013年だと、下は70万円台・上は100万円台までであれば、比較的多く見受けられます。

2011年の60万円台の中古車も多いですが、60万円台にまで価格が落ちてくると、状態が良いものはほとんどありません。2012年のものだと、80万円台が最も数が多く、90万円・70万台の車も多くなっています。

価格と年式で探すのであれば、2013年の80万円台から90万円台で探すか、2012年の80万円台から90万円台で探すのが良いでしょう。ほとんど乗り捨てるというのであれば、2011年の60万円台の車でも良いかもしれません。

価格と走行距離

まず、5代目ムーヴ(2010年12月から2014年12月)の中古車に、どんな走行距離の車が多いのかについて見てみましょう。5代目ムーヴは、2013年のものもそのほかも、1万円から2万km未満の車が最も多いです。

そのため、1万kmから2万km未満の中古車について、価格の相場を見てみましょう。1万kmから2万km未満という車両であれば、80万円台の価格の車が多いです。価格と年式の相場と同じ金額になっていますね。

次点で90万円・70万円の車が多いというのも、同じです。つまり、5代目ムーヴは2013年の車両で、なおかつ走行距離が1万kmから2万kmで、価格が70万円台から90万円台のものが相場ということになります。

価格の傾向に関して

5代目ムーヴの中古車市場平均価格は、86万円強となっています。その価格は、6代目ムーヴが登場してからしばらくが経ってから緩やかに落ちている傾向があります。2015年の4月頃は平均価格が99万円強あったのですが、そこから徐々に落ち始め、2016年2月には先述したとおりの平均価格になっています。

これからの傾向に関して

6代目が発売されたのは、2014年12月のことです。日本車のマイナーチェンジ周期は、2年と言われています。2年後と言えば2016年12月ですよね。そのため、2016年にマイナーチェンジされる可能性も十分あり得ます。

そうでなくても下がっていっているのですが、マイナーチェンジされたとなればさらに下がることでしょう。まだまだ先の話ですが、これからまだ下がっていく可能性があります。ただ、そこまで待ったのであれば6代目の前期型の中古車を買うという人も多いでしょう。

現在の状況のほうが、買い時と言えるかもしれません。

価格が高いものの傾向

価格帯と色やオプションの傾向について見てみましょう。まずは、価格が高いものについてです。価格が高いと言っても、130万円や140万円といった車はとても少ないです。そういった価格帯の車は、「X SA」の「4WD」であることがほとんどになっています。それ以外はカスタムなので、今回は省きましょう。

価格が安いものの傾向

もう少しだけ価格帯を下げて、比較的高いものについて見てみます。少し価格帯を下げて110万円から130万円までの車について見てみても、そのほとんどが「X SA」の「4WD」またはターボ車になっています。色についてはバラバラで、傾向と呼べるものはありません。メタリックカラーもありますが、ホワイトやブラック・シルバーなどシンプルな色も多いです。

ナビがついているものについてはあまり見受けられませんが、DVD再生のできるCDプレイヤー賀付いています。

次に、価格の低いものについて見てみましょう。相場よりも安い価格帯(30万円から60万円程度)のものについては、シャンパンゴールドやゴールド、シルバーというようなカラーのものが多いです。ナビはもちろんついていませんが、ミュージックプレイヤー接続可能のCDプレイヤーがついているものであれば見受けられます。DVD再生はできません。

70万円から90万円と相場程度のものになってくると、ナビ付やメモリーナビ付、スマートキー、LEDライトなどのオプションがついているものが出てきます。比較対象も多く、カラーのバリエーションも多いです。アイドリングストップが付いているものも多くなっています。

5代目ムーヴの中古車はココをチェック!

 オプションに関して

5代目ムーヴは、現行型ではありません。そのため、ホームページでオプションなどについて調べると、情報が異なる場合がほとんどです。特に注意すべきなのは、アイドリングストップに関してですね。先ほどの項目を見てもわかるように、アイドリングストップが付いていない車もあります。

ムーヴにアイドリングストップ機能が付けられたのは、2010年12月に5代目が誕生してからとなっているのですが、前期型(2010年から2012年)の車両は「X」「X”Limited”」にしか標準搭載されていません。

2012年12月に登場した後期型の車については、アイドリングストップが標準装備となり、全車に備わっています。そのため、アイドリングストップが欲しいのであれば、中古車の登録年数や型番・グレードに注意しましょう。

スマートアシストについては、「L”SA”」「X”SA”」にのみの標準装備となっており、他の車両には付いていないことが多いです。そのようにして、5代目ムーヴはオプションに注意して中古車選びをすると良いでしょう。

結局どの程度の価格だとお得?

これまで様々な面から、5代目ムーヴの中古車について見てきました。価格と年式・走行距離について見た場合の相場は、2013年の70万円から90万円の車両ということでした。5代目ムーヴの中古車市場の平均価格も、86万円強となっています。

オプションや状態・カラーなどについて見てみても、70万円台から90万円台のものが良い条件のものが多く見受けられました。2013年に登録された車両であれば、後期型も少しずつ出始めてきています。

それらのことを考慮すると、やはり2013年の70万円から90万円あたりの車両を購入するのがお得だと言えるのではないでしょうか。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です