【20代女性に人気の軽自動車】 維持費など項目別に比較

[最終更新日]2016.06.08
shutterstock_82668094

20代だと「はじめての軽自動車の購入」または2台目、3台目の「乗り換え」の方が多いかと思います。はじめて購入する方は「何を重視すればいいのか」なんて車のことなんかさっぱりわからないかと思います。乗り換えの方は「維持費はこのくらい、こんな車がいい」という大体のイメージだけでも持っている方が多いかと思います。

ここではそんな車選びで悩める女子のために、20代女性に人気の車種を項目別に比較し紹介しています。車選びの1つとして参考にしていただければ幸いです。

目次

1. 20代女性に支持されている軽自動車

2. お財布にも優しい。燃費順にランキング

3. 月々のローン費用を抑えたい。新車価格が安い順

4. 20代前半、20代後半でも人気は違ってくる

 

20代女性に支持されている軽自動車

1、ムーヴ
2、N-ONE
3、ラパン

 

ムーヴ

ムーヴの特筆する点はUV&IRカットガラス。
これは、フロントドアのガラスを紫外線と赤外線をカットするガラスにしているというもの。車の中にいても容赦なく窓ガラスをすり抜けてくる紫外線や赤外線をカットし、お肌を守ります。乗り換え前提の方は分かると思いますが、車の運転、結構日焼けするんですよね。日焼けを気にする方には超オススメです。

また、エアフィルターには花粉やPM2.5をカットする帯電フィルターが使われており、花粉症の原因となるアレルゲンをシャットアウト。他にも車内のニオイや鼻や喉への刺激の原因になっている「ホムムアルデヒド」などを低減させる素材を内装部品に使っていたりと、女性には嬉しい装備が充実しています。

ムーヴのエクステリアやインテリアは男女共に受けが良く、安定というか定番ですね。彼氏がいる人でも安心して彼氏を乗せることができますし、いない方でも気になる人を乗せたりする機会があっても安心。

 

N-ONE

N-ONEの長所はプラズマクラスターを搭載したフルオートエアコン。
プラズマクラスターは、空気の殺菌・消毒作用があるだけでなく、肌にも良いとされています。「プラズマクラスターはシャープだけっ♪」のアレです!

また、N-ONEのフロントガラスは、ムーヴのような紫外線と赤外線をカットする作用があります。肌に良いだけでなく、夏には冷房効果を高めるはたらきもします。同時に遮光もかねているので、直射日光によって車内温度が上がるのを防ぎ、快適に過ごすことができますよ。

ディーラーオプションとしてステッカーなどのアレンジパーツが豊富なのもオススメなところです。カーボン調のもの、往年のN-STYLEのようなもの、車体にストライプを入れることができるもの、フロントグリルのデザインも豊富で、見た目を自分好みにアレンジできるのが良いところですね。

そういったわけで、そのファッション性の高さや肌への効果などから女性受けがいい車です。

 

ラパン

毎年安定した人気を誇るラパン。
どことなくクラシック感を味わさせるその外観はオシャレ女子の大人気。海外っぽい雰囲気をかもしだしていますよね。

人気の機能はマルチインフォメーションディスプレイ。
ただ情報を流してくれるだけではなく、スピーカーから音声で車両情報を伝えてくれるのです。さらに、イグニッションをオン・オフすると、挨拶をしてくれるという機能まで。しかも可愛らしいウサギのキャラクターによるアニメーションつき。誕生日のお祝いをしてくれたり、エコスコアを100点満点で採点・表示してくれたり、クリスマスなどの季節限定のイベントの時にはその時々に合ったメロディを流してくれます。何かとウサギが一生懸命頑張ってくれるので、愛着がわきやすいようです。

また、フルオートエアコンにはナノイーが搭載されています。
ナノイーというのは、空気中の水分から生み出される微粒子イオンのことです。肌にも髪にもやさしい弱酸性になっています。肌や髪にやさしいだけでなく、空気環境をさわやかな綺麗なものに。タバコのにおいなども脱臭してくれます。

男受けのいいデザインで、女性にとっても嬉しい機能。もしも彼氏が車内でタバコを吸う人でも安心です。

 

お財布にも優しい。燃費順にランキング

1.N-ONE
2.ラパン
3.ムーヴ

 

N-ONE

実燃費平均はレギュラーで17.39km/L。
平均でこれですから、燃費は結構いいようです。エコカーブームともマッチしていると言えます。

気になる月のガソリン代ですが、仕事と買い物の行き帰りに使うものとして月に1000キロ走ったとしましょう。一日にだいたい34キロくらいですね。そうすると1日大体260円。月に換算すると7800円程度。これならガソリン代金をあまり気にせず運転することができる、と感じさせますね。(ガソリン代金はリッター130円で計算)

実際のオーナーは、

「カタログ値の8割近くの燃費が出て思わずガッツポーズ」

「普通車に引けをとらない加速力で、トルクも感じさせるのに燃費が良くて満足している」

といった感想を抱いているようです。

 

ラパン

ラパンの実燃費平均15.98km/L。
月1000キロ走るとして月々のガソリン代金は約8100円といったところです。こちらも月々そこまでガソリン代金を気にするということもなさそうです。

実際のオーナーは、

「良い燃費だと思ったけど、目新しいもの(エコカー)に比べると劣るかなあ。それでも愛着わくから使い続けるけどね」

「小回りがきいたり、愛着持ちやすくていいし気に入っているけど、あと少しだけ燃費良かったら文句なかった」

燃費が悪いとは感じないようですが、「あと少し足りない」という思いが強いようですね。実際には良い数値をなのですが、昨今のエコカーブームで燃費の意識も高くなりつつあります。

 

ムーヴ

ムーヴの燃費記録平均は15.18km/L。
N-ONEと比べると約2キロ違います。この2キロ、実はあまりバカにできません。こちらも月1000キロ走行すると考えて、月々のガソリン代金は約8700円。N-ONEと比べると月1000円の差。1年では12000円の差となってきます。月1万円以内に収まるなら許容範囲、と思う方、一人暮らしをしている人や、結婚していて家の賃料やローンを払わなくてはいけない方だとなるべく月々のガソリン代金は安い方が良いという方もいるでしょう。そこのところはご自身と相談してください。

実際のオーナー感想は、

「シンプルイズベストな車。通勤程度なら問題ないけど、旅行行くなら燃費が足りないかも」

「収納の数がすごく多いし、エンジンが良く回ってくれて走りやすいけど、燃費は良くはないかな」

といった感想を抱いているようです。燃費はよくないけれども、他のところで満足している様子。

 

月々のローン費用を抑えたい。新車価格が安い順

1.ムーヴ
2.ラパン
3.N-ONE

 

ムーヴ

ムーヴを見積もりしてみると、合計金額が1,426,580円。
グレードは、XターボSAⅡで、2WD・CVT。
新車価格が1,382,400円で、残りが諸経費になります。

ローンは3年払いで月に約3万8千円ほど。
5年払いで月に約2万3千円ほど払うことになります。
1人暮らしの方だと月収20万円くらいならいけそうですね。実家暮らしなら月15万円程度でも払えるかなといった感じです。

 

ラパン

ラパンを見積もりしてみると、合計金額が1,585,640円。
グレードは、Xの4DW・CVT車。
新車価格が1,492,560円で、残りが諸経費になります。

ローンは3年払いで月に約4万1千円ほど。
5年払い月にで約2万5千円。
5年払いだと一人暮らしの方でも月収20万円程度あれば維持はできます。(家賃や光熱費、その他固定費による)実際そのくらいの購入者層が多いようですね。

 

N-ONE

N-ONEを見積もりしてみると、合計金額が1,791,050円。
グレードは、Tourerの4WD・CVTパドルシフト付きのものです。
新車価格が、1,636,560円でそのほかが諸経費になります。

ローンは、3年払いで約4万5千円。
5年払いでも約2万7千円払うことになります。
5年払いにしてもだいたい月に3万円近くは払うことになってしまいます。自分の収入と相談して決めるように。

 

20代前半、20代後半でも人気は違ってくる

前半1位、ムーヴ
後半1位、ウェイク

 

20代前半1位ムーヴ

20代前半には、ムーヴが特に人気です。
ムーヴは室内がそれほど広く感じられないので、ファミリー向きというより、一人か二人乗り向きの車。20代前半だと結婚していてもまだ子どもがいない人も多いですよね。

旦那さんと二人乗りをする分には、リヤシートを倒して荷物のスペースを確保したりと便利に使えます。トランクはデフォルトのままだと結構狭いので、子どもがいると3人で出かけるときに荷物があまり積めなくて少し不便です。

ドアもスライドではないので、赤ちゃんを抱えながら開けるには苦労しそうですね。子どもがいる方というよりは、結婚していないか、結婚しているけど子どもがいない人に人気の車になっています。

「静かで乗り心地がよく、疲れにくいけどトランクが狭いし室内もそれほど広くない」

「子どもができる前はムーヴに乗っていましたが、子どもができるとどうも手狭に感じてしまい、買い替えてしまいました」

実際のオーナーの方は、広さには不満だったり「一人か二人用の広さ」という評価をしています。ただ、紫外線カットや花粉・PM2.5をカットする帯電フィルター、メーカーオプションの「ウォームパック」など女性に嬉しい装備が多いので、独身女性からはかなりの支持を得ています。

独身女性オーナーの評価は、

「オプションでウォームパックをつけたけど、寒い日にはこれがありがたい。冷えは大敵ですからね」

「赤外線のカットが地味に嬉しい。車の中にいるときくらいは、紫外線から自由になりたいから」

装備面に関してかなり高いようですよ。

結婚していないけど彼氏がいる、結婚しているけど子どもがいないという方には、その外見が人気。無骨さもなければ女らしすぎるデフォルメされたフェイスでもないという見た目が、夫婦二人の折り合いをつける役割を果たしているといったところでしょうか。

 

20代後半1位ウェイク

20代後半には、ウェイクが特に人気です。
ウェイクは比較的背が高く、トランクに荷物が積みやすいことと室内空間の広さから人気があります。CMでもその広さをアピールしているように、4人家族のキャンプ旅行でも何も問題ありません。公式ホームページには、4人家族でキャンプに行くことを想定して、コンロやグリル、フライパンに鍋といった野外調理のセットと、折りたたみの椅子やランタン、クーラーボックスやタンクにテント。そういったキャンプ用品を全てトランクに積んでいる画像が掲載されています。子どもがいて年に数回家族旅行に出かけることのある人に人気です。

メーカーオプションで「レジャーベースパック」というものもあります。
これは、ユーティリティフックや固定ベルト、荷室床面フックに上下2段調節式デッキボードがセットになっていて、レジャー用品をしっかりとトランクに固定できるようになっているのです。そういった「家族でのレジャー」に特化している車なので、子どもがいる人も多くなってくる20代後半の女性に人気というわけですね。レジャー用品をたくさん積めるので、男性にとっても満足いく車ですよ。

「海に行くとき、オプションのシートエプロンのおかげで、シートが濡れずに済んだ。サーフボードも積めたし、すごい」

「キャンピングカーでもないのに、ましてや軽なのに自転車やキャンプ用品、サーフボードまで難なく積めるのは感心。旅行好きの私の夫も子どもも大満足」

オーナーの方も、軽とは思えないほどのトランクの広さと室内高に驚いている様子。サーフボードに関しては、4人が座っていると積めませんが、夫婦二人で乗るというのであれば積むことができます。

子どもが1人2人いる方には人気ですが、1人だとスペースを持て余してしまいそうということで、独身女性にはあまり人気が無いようです。夫婦二人だけというのでも、二人でよく出かける・レジャーをする方には人気といった感じですね。

 

20代に人気の軽自動車まとめ

ここまでランキング形式で色々と紹介してきましたが、間違いないことは「気に入った車種を買う」ということです。気に入ったのがないから迷っている、という方は自分では「譲れない要素」を1つ決めておくといいでしょう!そうすることによって自ずと自分に適した車種というのが見つかります。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。