【BM系アクセラスポーツ買取】2017年の買取相場と査定に出す際の注意点

BM系アクセラスポーツ買取2017

BM系アクセラスポーツは2013年から販売されている現行モデル。アクセラスポーツはマツダのセダン車の中でも非常に人気が高く、今では3代に渡っています。

新車価格も大体170万円あたりから300万円程度、と幅広い価格帯から選択できるという点も人気のポイントでしょう。

では、そんなBM系アクセラスポーツの買取額は一体どうなっているのでしょうか?

今回はBM系アクセラスポーツのリアルタイムな買取相場について、グレードごとに見ていきたいと思います。

BM系アクセラスポーツを高く売る方法

あなたは、BM系アクセラスポーツをどのようにして売るつもりですか?
今週の仕事休みに買取に出そうと思っています。
1業者にだけ買取査定させようとか、考えていませんか?
えっ?1業者だけのつもりでしたが…。複数の業者へ査定させた方がいいんですか?
BM系アクセラスポーツを高く売りたいなら、1業者にだけ査定させてはいけません!

複数の買取業者へ査定させて、もっとも高く買取してくれるところを探す必要があるんですよ!ちょっと下の査定事例をご覧ください。

BM系アクセラスポーツ買取

車種名:BM系アクセラスポーツ
グレード:15C
色:レッド
年式:平成20年
走行距離:2.5万㎞
≪査定額≫
A社:23万円B社:45万円・C社:38万円

A社とB社の差が22万円もあるんですね。22万円もあったらつぎに買う車のグレードを上げたり、良質な装備をつけたり夢が広がりますね!

でも、どうしてこんなに買取額が違うんですか?

理由は、BM系アクセラスポーツを必要としているか、必要としていないかの違いです。

例えばあなたが時計の買取店だったとします。そこへお客さんが宝石を売りに来たら困りませんか?

これが車にも同じことが言えて、BM系アクセラスポーツを必要としている業者へ売らないと、上記の査定結果のように2万円も損をしてしまうことになるんです。

なるほど、確かに必要でないものに対してお金をたくさん出すわけないですよね。

ただ1点だけ気になるのが、複数の買取業者へ査定させなければいけないのがなあ。1業者だけでも結構時間がかかるとお思うんですが、それを何回もしなければいけないんでしょう?

確かに22万円も損をするのはもったいないですが、複数の買取業者へ査定させるのは気が進まないです。

確かに複数の買取業者へ査定させるのは大変です。当然、買取業者も営業トークをしますから、「うちで査定してくれたら最高値です。とか、「次に買う車はお決まりですか?よろしければうちの中古車を~」なんて話も聞かなければいけません。

しかし、これらの手間や営業トークを聞かずに簡単に複数の買取業者へ査定させることが出来るサービスが存在します!それがかんたん車査定ガイドの一括査定というサービス!

これはスマホやパソコンを使ってBM系アクセラスポーツの情報を入力するだけで、複数の買取業者へ査定させることが出来るサービスなんです!

無料で利用することが出来て絶対売る必要はないので、「とりあえず買取額が知りたい」という人でも利用することが出来ますよ。

BM系アクセラスポーツの買取相場と傾向

BM系アクセラスポーツ

最初に買取相場を見る前に、BM系アクセラスポーツにはどんなグレードがあって、新車価格はどのくらいであるのか見ておきましょう。

グレード 新車価格(FF) 新車価格(4WD)
15C 約176万円~ 約204万円~
15S 約192万円~ 約217万円~
15Sツーリング 約213万円~ 約235万円~
15S プロアクティブ 約214万円~ 約237万円~
15XD 約233万円~
15XDプロアクティブ 約244万円~
15XD Lパッケージ 約268万円~
22XDプロアクティブ 約279万円~ 約301万円~
22XD Lパッケージ 約308万円~ 約331万円~
ハイブリッドC 約247万円~
ハイブリッドS 約258万円~
ハイブリッドS Lパッケージ 約281万円~

非常にたくさんのグレードがありますね。今回は15C・15S・15XD・22XD・ハイブリッドの5種類に分けて、走行距離別に買取額を見ていきたいと思います。

グレード15Cの買取額は?

表を見ても分かる通り、15Cはもっとも安いグレードで、BM系アクセラスポーツのベースグレードとなっています。

新車価格が176万円からのスタートですから、セダン車の中だと安い方に分類されるでしょう。そんな15Cの買取額は一体どうなっているのでしょうか?

まずは、下記グラフ・表をご覧ください。

BM系アクセラスポーツ15C走行距離別買取額グラフ
0万km~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~8万㎞ 8万㎞以上
108.9万円 82.3万円 69.7万円 41.2万円

結果は表の通りです。新車価格からはあまり想像つかないくらい高く取引されているようですね。

購入してすぐに売るというのであれば、新車価格の半分以上の価格で取引されているようです。

ただ、4年落ちで2万㎞以内となると、100万円以上の買取は厳しいかと思います。

大体の方は3年以上から売却する方がほとんどだと思うので、60万~80万円程度で考えておくと良いでしょう。

買取事例

BM系アクセラスポーツ15C

車種名:BM系アクセラスポーツ
グレード:15C
色:ホワイト
年式:平成26年
走行距離:2.5万㎞
査定額:69万円

グレード15Sの買取額は?

15Sはベースグレードの15Cと比べると10万円程度高くなっており、15Cよりもやや装備が充実しています。

この10万円程度の差が買取額にはどのように影響しているのでしょうか。見ていきましょう。

BM系アクセラスポーツ15S走行距離別買取額グラフ
0万km~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~8万㎞ 8万㎞以上
109.3万円 87.2万円 71.5万円 45.9万円

こちらも全体的に高い買取額となっています。新車価格の4分1以上の買取額で取引されているのは嬉しいものですね。

8万㎞を越えているものに関してはあまり高い買取額を望めませんが、余り走っておらず車の状態が良いものに関しては高額買取を狙っていけるでしょう。

買取事例

BM系アクセラスポーツ15S

車種名:BM系アクセラスポーツ
グレード:15S
色:アルミニウムメタリック
年式:平成26年
走行距離:1.5万km
査定額:78万円

グレード15XDの買取額は?

15XDは名前にDとあるように、ディーゼルエンジンを搭載しているグレードになります。

そのため15XDではディーゼルエンジンを搭載することで、低いトルクから高い加速を出すことが出来るため、よりスポーティーな走りを実現させているんです。

また新車価格も一気に高くなり、約233万円からスタートしています。このような部分は、買取額へとどう関わって来るのでしょうか?早速買取相場を見ていきましょう。

BM系アクセラスポーツ15XD走行距離別買取額グラフ
0万km~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~8万㎞ 8万㎞以上
122.7万円 103.2万円 78.5万円 53.6万円

流石ディーゼルエンジン搭載といったところでしょうか?

マツダアクセラスポーツのウリでもあるディーゼルエンジン搭載のグレードは、高く買い取りされているようです。

5万k㎞~8万㎞の平均買取額であっても70万円を越えていますから、3年落ち程度であれば、高い買取額を望めるでしょう。

買取事例

BM系アクセラスポーツ15XD

車種名:BM系アクセラスポーツ
グレード:15XD
色:ホワイト
年式:平成28年
走行距離:1.5万km
査定額:120万円

グレード22XDの買取額は?

22XDは排気量が2.2Lになり、さらなるスポーティーさと質の高い走りを実現しています。

新車価格もLパッケージをつけると300万円を越えるので非常に高いセダン車となりますね。

出来れば買取額も高くあって欲しいものですが、どうなっているのでしょうか。

BM系アクセラスポーツ22XD走行距離別買取額グラフ
0万km~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~8万㎞ 8万㎞以上
133.9万円 106.9万円 81.6万円 56.9万円

こちらもディーゼルエンジンが搭載され、新車価格も相当高いこともあり、5万㎞以内の平均買取額が非常に高いです。100万円をこえる買取額は嬉しいものですね。

買取事例

BM系アクセラスポーツ22C

車種名:BM系アクセラスポーツ
グレード:22XD
色:ホワイト
年式:平成26年
走行距離:1.5万km
査定額:122万円

グレードハイブリッドの買取額は?

マツダと言えば、『ディーゼルエンジン』というイメージが強いため、「ハイブリッド?」という印象を受けますが、アクセラスポーツにはハイブリッド搭載のグレードもあります。

ディーゼルエンジン搭載のXDに比べると新車価格は安くなってしまいますが、買取額でみるとどちらが高く買い取りされているのでしょうか?早速、見ていきたいと思います。

BM系アクセラスポーツハイブリット走行距離別買取額グラフ
0万km~2万㎞ 2万㎞~5万㎞ 5万㎞~8万㎞ 8万㎞以上
126.8万円 104.7万円 71.3万円 48.9万円

ハイブリッドも買取額は高くなっていますが、ディーゼルと比べると「ちょっと低いかなあ」と言った印象です。

やはりアクセラスポーツの中古車を買いにくる人には、ディーゼルエンジンを求めてくる人が多いのではないでしょうか?

またハイブリッドは、走った距離数や経過した年数次第ではバッテリーを交換しなければいけないという点があり、その部分を気にして購入に抵抗がある人が多いです。

そういった部分を考慮した上での平均買取額となっているのでしょう。

買取事例

BM系アクセラスポーツハイブリッド

車種名:BM系アクセラスポーツ
グレード:20Sツーリング
色:ディープクリスタルブルー
年式:平成27年
走行距離:2万㎞
査定額:72万円

BM系アクセラスポーツ買取のまとめ

BM系アクセラスポーツの買取額はまだまだ高いです!

理由としては、現行モデルという点もありますし、登場して4年程度しか経っていないため、買取業者にとっても「中古車として欲しい!」というところ多いでしょう。

そのため、高額買取をさせたいのであれば、今がチャンスなのかも知れません。

いずれにしても、大切な愛車を買取に出すわけですから、納得の買取額で買い取ってもらえるように、頑張っていきましょう。

 

車を安く乗り換える上で最も大切なこと
ご存知ですか?


車の乗り換えで「ほとんどの方が損をしている」その盲点とは。

私はこの方法で毎回新車を30万円安く購入しています。覚えておいて損はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です